部屋をおしゃれにランクアップ♪観葉植物で緑のある暮らしをしよう

部屋をおしゃれにランクアップ♪観葉植物で緑のある暮らしをしよう

部屋にグリーンがあると、気持ちが晴れやかになります。
風水的にも、部屋にグリーンがあると運気が上がると言われていますよね!
観葉植物は屋内でも育てることができ、部屋をおしゃれにランクアップしてくれます。
ですがたくさんの種類があり、選ぶ際には迷ってしまいます。
ここでは、部屋に観葉植物をおしゃれに飾るコツや人気の観葉植物を紹介します。
観葉植物の基本の育て方をマスターして、部屋をおしゃれに彩りましょう!

サイズ別観葉植物をおしゃれに飾るコツ

サイズ別観葉植物をおしゃれに飾るコツ

観葉植物は大型、中型、小型とサイズが様々。
ここでは、サイズ別で観葉植物をおしゃれに飾るコツを紹介します。
自分の部屋にはどのサイズが合うのかチェックしてみましょう。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

大型の観葉植物

観葉植物は比較的大きく育つものが多く、1.5~2.0mほどになるものもあります。
大型のものは部屋の印象をガラリと変えて、おしゃれな部屋のポイントになります。
葉の形や色の好みで選ぶと良いでしょう。
大型の観葉植物は鉢の入れ替えや葉の手入れなど、中型、小型と比べるとお手入れに手間はかかります。
その分愛着が湧いて、部屋でおしゃれな庭づくりをしているような充実感が味わえますのでぜひトライしてみてください!

中型の観葉植物

50cm~1.0m程度の中型の観葉植物は、部屋に置くと部屋のおしゃれなポイントになります。
存在感はありますが大型に比べてお手入れが簡単です。
根の管理もしやすく、初心者の方は中型の観葉植物からトライしてみることをおすすめします。
ポット売りされているものが多いので、そのままおしゃれな鉢カバーに入れて飾っても。

小型の観葉植物

小型の観葉植物は、キッチンやトイレなどちょっとしたところにおしゃれに飾るのがおすすめ
部屋のおしゃれポイントになってくれるので、インテリアをランクアップさせてくれます。
園芸店で小さいものを選んでも、大きく育っていく場合があるので買う際に店の人に相談すると良いですね。

ハンギングタイプの観葉植物

ツル性の観葉植物は様々な種類があります。
上から垂れる様子は部屋をおしゃれに彩ってくれますよね。
部屋の棚の上などに置くと一気に部屋がおしゃれにランクアップ!
部屋をおしゃれに見せたい人にはおすすめの観葉植物です。

観葉植物を育てるポイント

観葉植物を育てるポイント
観葉植物を部屋でおしゃれに育てる際には注意すべきポイントがあります。
ここではそのポイントについて解説します。

水やり

観葉植物は、水を与えすぎると根腐れの原因になってしまいます。
水やりの目安は土の表面が乾いたら、たっぷりと与えます。
溢れた水は受け皿に溜めておかずにこまめに捨てると良いでしょう。
また、水を与える時間帯も大切なポイントです。
夏の暑い時間帯、冬の寒い時間帯を避けて水やりをするように心がけて。
暑すぎたり寒すぎたりする際に水やりをすると、土の温度が変わり観葉植物にダメージを与えることもあります。
葉が枯れていては、おしゃれも半減。
部屋で観葉植物を育てる際には、季節に合わせて水やりの時間帯に気をつけましょう。

日当たり

基本的には直射日光を避けるようにします。
ただ、植物ですから日光は必要。
直射日光を避けつつも光が入り明るい場所で観葉植物を育てるようにします。
また、部屋を閉め切ったままでは土の湿度が上がり蒸れの原因となります。
なるべく風通しを良くすることもおしゃれに観葉植物を育てるポイントです。

部屋をおしゃれにランクアップ!おすすめの観葉植物5選

部屋をおしゃれにランクアップ!おすすめの観葉植物5選

ここでは、部屋をおしゃれにランクアップさせてくれると人気の観葉植物を紹介します。
見た目だけでなく、育てやすさも大切です。
チェックしてみてください。

サンスベリア

サンスベリアまっすぐに上に茎を伸ばす姿が印象的な観葉植物が、サンスベリア。
部屋をおしゃれに飾ってくれるだけでなく、空気清浄効果の高い植物としても知られています
そのため部屋で育てるにはおすすめの品種です。
大型にも育つ観葉植物なので、部屋にひとつあるとガラリと印象を変えてくれます。
管理も簡単なので、小型のサンスベリアを購入して育ててみるのも部屋のおしゃれポイントになってくれるでしょう。

モンステラ

モンステラ南アメリカが原産の観葉植物、モンステラ。
大きな葉に深い切れ込みの入った様子は個性的で部屋の印象をおしゃれにしてくれます
ハワイアンキルトに使用されているのを見たことのある人も多いでしょう。
リゾートのようなおしゃれな部屋のインテリアに一役買ってくれますよ。
強い日光は苦手ですが、日陰では葉が大きく育たないという特徴があります。
直射日光は避けつつも、明るい日陰で育てるのがポイントです。

オリーブ

オリーブおしゃれな庭木としても人気のオリーブは、元は太陽の国の植物。
部屋の気温の変化があまりないところで育てるのに適しています
小型の苗木から、大型のものまで様々なのでお部屋の大きさに合わせて選ぶと良いでしょう。
できるだけ部屋の日の当たる場所で育てるのがポイントです。
うまく育てばオリーブの実を収穫することもできます。

シュガーバイン

シュガーバインシュガーバインは、5枚の葉っぱが小さい手のようにかわいい、おしゃれな観葉植物です。
ツル性で、少ない日光でもどんどんツルを伸ばしていくほど生育が旺盛で育てやすい品種。
部屋の白い壁やナチュラルなインテリアと良く合って、部屋をおしゃれにランクアップしてくれます。
小型の観葉植物なので、少しだけグリーンが欲しいという人にはおすすめ。

ポトス

観葉植物の中でも一番有名と言って良いのがポトスでしょう。
部屋の中だけでなく、花壇や寄せ植えの彩りとしてもおしゃれで人気がある観葉植物です。
耐陰性が強いのが一番の特徴で、トイレや日の入らない場所でも育てられるところが重宝されるポイントです。
葉の色も様々で、斑入りがおしゃれと人気があります。

野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」

観葉植物の葉の色が変色している、調子が悪いな?と感じたら、肥料で栄養補給をするのも大切なポイント。
そんな時はプロも使うHB-101がおすすめ。
観葉植物の葉の色を鮮やかに、元気に育てることができます。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

まとめ

まとめ

観葉植物の選び方や人気の観葉植物を解説しました。
観葉植物が部屋にあるだけで、インテリアの印象を変えておしゃれにグレードアップしてくれます
自分の部屋の大きさや好みにあった観葉植物を選んでおしゃれなインテリアをぜひ楽しんでみてくださいね!

あなたにおすすめの記事

初心者必見!花の植え込み手順と注意点

初心者必見!花の植え込み手順と注意点

人気種の庭木はコレ!手入れが少なくてすむおすすめ庭木をご紹介

人気種の庭木はコレ!手入れが少なくてすむおすすめ庭木をご紹介

観葉植物に発生する虫、どうにかしたい!嫌な害虫とその対策をご紹介

観葉植物に発生する虫、どうにかしたい!嫌な害虫とその対策をご紹介

植え替えの時期はいつ?観葉植物の育てかた

植え替えの時期はいつ?観葉植物の育てかた

庭の対策大丈夫?台風の季節に備えよう!

庭の対策大丈夫?台風の季節に備えよう!

鉢植えの植え替え方法

鉢植えの植え替え方法

初心者でも簡単! プランターで育てやすい植物をご紹介

初心者でも簡単! プランターで育てやすい植物をご紹介

花カーペットで庭に彩りを! グラウンドカバーにおすすめの花と植物10選