最新版!春のガーデニングで注目のトレンド3つをご紹介♪

最新版!春のガーデニングで注目のトレンド3つをご紹介♪

2021.05.11

「ガーデニングをしているけど、毎年代わり映えしない!」そんな人に注目して欲しいのが、ガーデニングのトレンド。
「おすすめの花」や「おすすめガーデニング方法」は毎年変わっており、トレンドを取り入れるだけで今っぽい庭を作ることができますよ。
今回は、花咲く季節「春」のガーデニングトレンド最新版をご紹介!是非参考にしてみてくださいね。

最新トレンドはお家時間を楽しめる庭!

最新トレンドはお家時間を楽しめる庭!

最新の、春のガーデニングトレンド。ポイントは以下のテーマを意識することです。

●花は単色や淡い色合いでまとめること
●キッチンハーブを育てる
●SNS映えを考えるなど、おうち時間を楽しむ

近頃はおうち時間が増えた分、新しくガーデニングにチャレンジしている人が世界的に増えています。今まではガーデニングをしてこなかった若い世代も、おうち時間ができたことをきっかけにガーデニングをする人が増えているのです。そのため、SNS映えするガーデニングや、鑑賞と収穫の2度楽しめるハーブ類がトレンドになっています。

コンパクトな空間に同系色の花をまとめて写真映えを狙ったり、見た目と食べられることを兼ね備えたガーデニングを意識するだけでトレンド感がアップしますよ♪

それでは、具体的な春のガーデニングトレンドを3つ見ていきましょう。

顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

春のガーデニングトレンド1
ソフトなカラーにチャレンジ チューリップ

春のガーデニングトレンド1 ソフトなカラーにチャレンジ チューリップ

春のガーデニングトレンド1つ目は、淡い色合いのチューリップを使ったガーデニング

チューリップは「春の花」として昔から親しまれていますが、最新のトレンドを意識するなら「ソフトカラー」「同系色」でまとめて配置すると◎!

以下の品種を選ぶとトレンド感あふれるガーデニングが実現できます。

春のトレンド品種 ベイビーアンジェリケ

春のトレンド品種 ベイビーアンジェリケ

ベイビーアンジェリケは、淡いピンクが美しい八重咲きのチューリップ品種。「アンジェリケ」という大型のチューリップがありますが、ベイビーアンジェリケはその矮小品種なのです。小さいため省スペースでも栽培でき、見た目もソフトでかわいらしくトレンド感のある品種です。

春のトレンド品種 ファンシーフリル

春のトレンド品種 ファンシーフリル

柔らかいピンク色、グラデーションがかった色合い、フリルの様な花弁など、まさしくトレンド感満載のチューリップ品種。

八重咲きなのでボリューム感はありますが、フリルレースの様な外見から可憐さが際立ちます。

春のガーデニングトレンド2
レイズドベッドで春の寄せ植え

春のガーデニングトレンド2 レイズドベッドで春の寄せ植え

続いての「春のガーデニングトレンド」は、レイズドベッドで春の寄せ植えを作ること。

レイズドベッドとは、板などを立てた仕切りの中に花壇や菜園を作るガーデニングのことを言います。地表よりも高いところに植栽面があるため、庭のアクセントにもなる上作業が楽になる方法なんですよ。レイズドベッドは、海外で人気のガーデニングトレンドです。

トレンド感を出す寄せ植えにするには、次の植物を植えるのがおすすめです。

春のトレンド感を出す寄せ植えにおすすめ プリムラジュリアン

春のトレンド感を出す寄せ植えにおすすめ プリムラジュリアン

プリムラは、春の花壇を彩るサクラソウ科の花。草丈15cmほどなので、寄せ植えの前面に使いやすいのが特徴です。

ピンク、黄色、オレンジと色も多く、春の寄せ植えにぴったり。バラのような見た目の八重咲き品種も魅力的ですよ。

春のトレンド感を出す寄せ植えにおすすめ フランネルフラワー

春のトレンド感を出す寄せ植えにおすすめ フランネルフラワー

フランネルフラワーは、比較的新しく楽しめるようになったガーデニング植物。以前までの日本では、切り花として販売されているのが主でした。

オーストラリア原産の白花を咲かせる植物で、4月から梅雨前にかけて開花します。春の庭に清楚な印象を与えてくれますよ。

春のガーデニングトレンド3
春のキッチンガーデン

春のガーデニングトレンド3 春のキッチンガーデン

春のトレンドを出すガーデニング方法として紹介する最後のテーマは、春のキッチンガーデンです。

最新のトレンドでは、おうち時間を楽しむガーデニングが流行を見せています。特にキッチンガーデンは大人気。最新のトレンド感を取り入れるには、鑑賞用としての美しさも重視すると良いでしょう。爽やかで見た目の美しいハーブなどを効果的に配置してください。

トレンドを押さえた春のキッチンガーデンにおすすめハーブ チャイブ

トレンドを押さえた春のキッチンガーデンにおすすめハーブ チャイブ

チャイブは、ねぎやアサツキの仲間のハーブ。料理に使えるのはもちろんですが、注目すべきなのは花のかわいさです。繊細な葉の中から、直径3cmほどの淡いピンクの花を咲かせます。

キッチンガーデンのポイントとして使用すると、一気に春らしさが出るためおすすめ。なお花もサラダなどに散らして食べることができますよ!

トレンドを押さえた春のキッチンガーデンにおすすめハーブ タイム

トレンドを押さえた春のキッチンガーデンにおすすめハーブ タイム

料理にも使いやすく育てやすい、地中海原産のハーブ「タイム」。春のキッチンガーデンにおすすめしたい一番の理由は、花が可憐でかわいらしいからです。

タイムの開花時期は4月から梅雨前にかけて。淡いピンク色花をポツポツと咲かせ、キッチンガーデンを彩ってくれます。

タイムは花のない時期も魅力的。スモーキーでシルバーがかった葉は、1年中庭をおしゃれに演出してくれますよ。

顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

まとめ

春は花が咲き誇り、ガーデニングが一番楽しい季節。いつものガーデニングもいいですが、トレンドを取り入れた庭を一カ所作るだけでも楽しいですよ。

淡い色でまとめ、レイズドベッドやキッチンガーデンを取り入れた春のトレンドガーデニング。トレンドガーデニングが、おうち時間を楽しむきっかけになれば幸いです♪

RELATION関連記事