家庭菜園で地植えバジルを育てよう!屋外での育て方を紹介

家庭菜園で地植えバジルを育てよう!屋外での育て方を紹介

2021.11.23

家庭菜園でバジルを地植えで育てたいという人がいるかもしれません。しかし、地植えによるバジルの育て方がわからないという人がいるかもしれません。そこで、この記事では家庭菜園でバジルを育てる方法として地植えのやり方に注目します。家庭菜園で地植えでのバジルの育て方を知りたい人は参考にしてください。

家庭菜園で地植えによるバジルの育て方

家庭菜園で地植えによるバジルの育て方

家庭菜園でバジルを地植えする際の育て方についてポイントをまとめました。

天然植物活力液HB-101 天然植物活力液HB-101

地植えのための用土の整え方

家庭菜園でバジルを地植えするための用土を整える必要があります。バジルが好むのは保水力に優れていて有機質が豊富にある土です。地植えにする場合には培養土で保水性の高いものを用意しましょう。あるいは腐葉土完熟堆肥をしっかりとすき込んであげるのをおすすめします。このような用土を整えることによって、家庭菜園でのバジルの地植えを成功させることができるでしょう。育て方のポイントとして用土はとても重要です。用土がきちんと形成されていなければバジルの家庭菜園は失敗する可能性が高いため注意しましょう。

地植えする時期

これから家庭菜園でバジルの地植えをする際の時期としては4月から6月にかけての期間がおすすめです。バジルの育て方として種を発芽させるためには20℃以上の温度が必要であることを覚えておきましょう。基本的にバジルは暖かい時期に家庭菜園で育てるべきハーブです。寒い時期ではしっかりと育てることができず、葉にダメージを受けてしまうため育て方を注意しましょう。そのため4月や5月の場合は夜になると急激に冷え込むケースがあるため育て方に気をつけてください。バジルの家庭菜園では気温に注意することが大切です。

地植えの種まき方法

家庭菜園でバジルの地植えを種まきによって行うケースでは、気温が安定している時期を選びましょう。遅霜のある時期では育て方に問題があるのです。家庭菜園でバジルの種まきをするときには、種が重ならないことに注意してください。また、光発芽性という性質があるため、家庭菜園の際には覆土はしないでしっかりと水を与えることが大切です。日光によって乾燥しないようにすることも家庭菜園では注意しましょう。本葉が2~3枚出てきたならば、間引きをするのも重要です。間引きしたバジルは料理に使うことができます。

地植えで育てる流れ

家庭菜園でバジルの地植えをする際の流れとして、まずは種まきか植え付けをします。育て方のポイントとして、植え付けをする場合は気温が下がる日を避けるために5月以降に行うと安心です。バジルの種まきや植え付けを終えたならば、定期的に剪定することが大切です。家庭菜園ではバジルを剪定することで葉の状態を維持することができます。

もし家庭菜園をしているバジルの草丈が20cm程度まで達したならば摘心しましょう。これによってバジルの側芽の生長を促すことができるのです。清潔なハサミを用いて2から3節目の少し上あたりを切りましょう。

家庭菜園でこのような育て方でバジルを育てていれば、6月から9月頃になると白い花が開花します。ただし、家庭菜園の目的がバジルの葉にあるならば、花を開花させない方が長く葉を収穫できるでしょう。

バジルを地植えで育てる際の注意点

バジルを地植えで育てる際の注意点

家庭菜園で地植えバジルを育てる際の育て方の注意点を紹介しましょう。

肥料の注意点

これから家庭菜園でバジルを育てる際にはしっかりと肥料を与えることが大切です。ただし、育て方のコツとして肥料は与えすぎないようにすることも重要です。肥料を与えすぎるとバジルが肥料やけを起こすからです。肥料やけによりバジルが枯れることもあるため注意しましょう。

基本的にはバジルの植え替えのタイミングで肥料を与えます。追肥については育て方として必ずしも与える必要はありません。ただし、バジルの家庭菜園では様子を見ながら1週間から10日に1回程度は肥料を与えると良いでしょう。

水やりの注意点

家庭菜園でのバジルの育て方として水やりにも注意しましょう。水やりは家庭菜園でのバジルの育て方の基本となるものだからです。基本的には朝で日が高くなる前の段階に水やりをすることをおすすめします。ただし、家庭菜園で地植えをする場合は、育て方の中でも水やりにそれほど神経質になる必要性があります。家庭菜園の育て方として地植えを選択した場合は、土がしっかりと水分を蓄えてくれるからです。ただし、雨が降らない日が続いたならば、水やりをしましょう。枯れてしまうのを防ぐために地植えでも土の様子を見て水やりをすることは育て方として重要です。

剪定の注意点

家庭菜園でバジルを育てる際には剪定にも気を使いましょう。家庭菜園でバジルを育てていると気温が高くなれば次々と葉っぱが生長していくからです。そのまま育てていくと花を咲かせてしまいます。バジルの葉を目的として家庭菜園をしているならば適切に剪定しましょう。

剪定は7月の上旬頃に三分の一から半分程度まで切り戻すと良いでしょう。葉の剪定をすることで脇芽の生長を促すこともできるため蒸れ防止にもつながります。

まとめ

まとめ

家庭菜園でのバジルの育て方についてまとめました。バジルは地植えで育てることが可能であり、育て方に注意をすればたくさんの葉を収穫することができるでしょう。この記事を参考にして家庭菜園で地植えによってバジルを育ててみましょう。地植えであれば水分をたくさん含むことができ、多くのバジルを安心して育てることができます。

顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

RELATION関連記事

  • 家庭菜園で難しい野菜の種類と野菜作りのコツをご紹介!

    家庭菜園で難しい野菜の種類と野菜作りのコツをご紹介!

    家庭菜園

    野菜

    2021.06.22

  • 捨てちゃう野菜くずを再利用!再生栽培のリボベジしてみませんか?

    捨てちゃう野菜くずを再利用!再生栽培の『リボベジ』してみませんか?

    家庭菜園

    野菜

    2020.08.14

  • 家庭菜園にも季節の野菜を!家でも育てやすい夏野菜10選

    家庭菜園

    野菜

    2019.07.09

  • 初心者必見。ベランダでもOK!簡単にできる果物5選・育て方のポイントをご紹介。

    初心者必見。ベランダでもOK!簡単にできる果物5選・育て方のポイントをご紹介。

    家庭菜園

    果物

    2019.01.12