ガーデニング初心者におすすめ!冬越しできるハーブを紹介!

ガーデニング初心者におすすめ!冬越しできるハーブを紹介!

2021.10.12

ガーデニング初心者の人の中には冬越しできるハーブを育てたいという人がいるかもしれません。そのような人のためにこの記事ではガーデニング初心者でも育てやすい冬越しできるハーブを紹介しましょう。

顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

ガーデニング初心者におすすめの冬越しできるハーブ

ガーデニング初心者におすすめの冬越しできるハーブ

ガーデニングの初心者におすすめする冬越しできるハーブについて紹介しましょう。

ローズマリー

ローズマリーはガーデニング初心者にもおすすめできるハーブであり冬越しできます。ローズマリーはハーブの中でも丈夫な種類のためガーデニング初心者でも安心です。気温が氷点下になってもしっかりと育ってくれます。霜に当たる程度の寒さでも大丈夫なハーブのため、ガーデニングに慣れていない初心者でも問題ないでしょう。ただし、あまりにも強い霜に当たると枯れるため、極寒地でガーデニングしている場合、冬は室内に入れておくと良いでしょう。

ローズマリーはさまざまな効能を得られるハーブです。料理にも使われ、消臭効果も得られるため、ガーデニング初心者の人はぜひとも注目しましょう。

ミント

ミントはとても寒さに強いタイプのハーブであり、ガーデニング初心者に適しています。屋外でそのまま育てていても問題なく、冬場には地表部分が枯れていても地下の茎はしっかりと生きているのです。そして、春になると新芽が芽吹いてくれます。

ミントはポピュラーなハーブであり、ガーデニング初心者が育てるケースは多いです。さわやかな香りがするイメージがあるのですが、さまざまな品種が存在しているため、自分好みの香りのするものを選べるでしょう。

タイム

タイムは繁殖力に優れているためガーデニング初心者におすすめできるハーブです。たくさんの小さい葉がついて、さわやかな香りを放ってくれます。料理やハーブティーなどで用いることが可能です。さわやかな香りがあなたのストレスを取り除いてくれるでしょう。

タイムは寒さに強いタイプのハーブであり、ガーデニング初心者でも問題なく冬越しさせられるでしょう。特に関東以南の地域にお住まいの人はタイムの冬越しについて特別な対策をする必要はありません。豪雪地帯であっても、地上部が枯れるのですが根はしっかりと生きているため安心です。

ラベンダー

ラベンダーは冬の寒さに強いハーブのため、ガーデニング初心者でも冬越しさせるのは容易でしょう。フローラルな香りがするハーブとして知られており、ガーデニングでは人気を集めています。ラベンダーの香りが好きというガーデニング初心者はぜひともラベンダーを育ててみましょう。

寒さには強いのですが暑さには弱いため、冬場に室内で育てる際には暖房に注意してください。また、日光を好むという性質があるため、室内でも日当たりの良い場所に設置しましょう。多湿を嫌うという性質もあるため、風通しの良い場所に置いておくことも大切です。

ハーブを冬越しさせるためのポイント

ハーブを冬越しさせるためのポイント

これからハーブを冬越させたいガーデニング初心者のためにポイントをまとめました。

冬越しできる品種か調べておく

すべてのハーブがガーデニングで冬越しできるわけではないため初心者の人は気をつけましょう。基本的に多年草は数年かけて育てることができるハーブのため冬越しも可能です。また、寒さに強い品種であれば一年草でも冬越しできます。あらかじめハーブの耐寒性について調べておきましょう。ガーデニングで特別な対策をしなくても冬越しできるものから、事前に地上部をカットするといった対策が必要なものまであります。もちろん、ガーデニングの冬越しにはまったく対応していないカモミールやパクチー、バジルといったハーブもあるのです。

冬越しさせる場合は剪定しすぎない

ガーデニングでハーブを冬越しさせる場合は、初心者の人は剪定しすぎないように注意してください。初心者が無闇にたくさん剪定すると株が弱ってしまうことがあります。ガーデニング初心者は、冬場については剪定しすぎないように慎重になりましょう。ただし、ミントのガーデニングについては霜に当たると弱るためあらかじめ地上部を剪定してください。

秋に耐寒力をつけさせておく

これからガーデニング初心者がハーブの冬越しにチャレンジする際には秋から準備を始めておくと良いでしょう。ガーデニングではハーブに耐寒力をつけさせるケースがあります。秋の間はしっかりと日光を当てて育てるようにします。また、肥料は控えめにしておくことが大切です。水の量も徐々に控えめにしておくことで寒さへの耐性を高めることができるでしょう。ガーデニングでは水やりが大切であるとされています。ただし、冬場については植物の生育はストップするため、それほど水分は必要ではないのです。そのため、冬場に関しては乾燥気味に育てたとしても問題ありません。それがガーデニングでハーブの耐寒性を高めることにつながります。

まとめ

まとめ

ガーデニングでハーブを育てたいと考えている初心者の人は冬越しに注意しましょう。すべてのハーブが問題なく冬越しできるわけではないからです。ガーデニングの際にはこの記事で紹介した品種を選び、冬越しのための対策を取ることによって、初心者でもガーデニングでハーブを冬越しさせられるでしょう。

顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

RELATION関連記事