2020年 8月 の投稿一覧

畑がなくてもOK!ベランダで果樹を育ててみよう♪

畑がなくてもOK!ベランダで果物を育ててみよう♪
顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

ベランダで果樹を育てるコツ

ランダで果樹を育てるコツ

ベランダで果樹を育てには、事前にチェックすべきポイントや栽培のコツがあります。ベランダで上手に果樹栽培をする方法について見ていきましょう。

果樹の大きさを確認する

ベランダで果樹を栽培するときは、ベランダの高さと育てたい果樹の大きさを必ず確認しましょう
果樹の中には高さ5m以上になるものも少なくありません。スペースの制約があるベランダでは、天井に届いてしまうような背が高いものは適しません。
せっかく育て始めたのに大きすぎた…ということの無いように、事前にチェックしてから栽培をスタートさせましょうね。

日照

まれに例外があるものの、果樹類は基本的に日照を好むものばかりです。自分の家のベランダの日照時間を確認しておきましょう。
最低でも午前中の3,4時間程度日当たりがあれば、育てられる可能性が高くなります

風通し

風通しは植物の成長に大きな影響を与えます。
風通しのよさは病害虫を予防するポイントの一つ。ベランダの風通しが悪くないかを確認しておきましょう。風通しが悪いと感じたら、密集して苗を置かないという工夫が必要です。
一方で、高層階の場合は風が強すぎるという場合もあります。あまりにも強い風は、植物が過度に乾燥しよくありません。また、安全性の面でも注意が必要です。
風よけを設置するなど、強風に対する予防策が必要になります。

ベランダで果樹を育てるときの道具

ベランダで果樹を育てるときの道具

育てる場所の限られたベランダでは、果樹を育てるときの道具もポイントです。

プランターはやや小さめを

ベランダでの果樹栽培の場合はプランターのサイズをやや小さめで選ぶのがおすすめです。根張りを抑制できるため、果樹自体も小さめに育ちます。
もちろん、プランターのサイズは育てる果樹の大きさに合わせることが基本となります。推奨されているサイズに幅があれば、小さい方を選んでおきましょう。
プランターが小さいと土の乾燥が早くなるため、水不足には注意するようにしてください。

用土や肥料

育てたい果樹に合わせた用土を用意するようにしましょう。通常は、果樹用や野菜用の土を使用します。
果樹の種類ごとに専用に土がある場合もありますので、適した用土を使用してください
実をつけるためには定期的な追肥も必要になります。化成肥料も準備しましょう。

大きめのジョウロ

ベランダに水栓がない場合は、大きめのジョウロがあると便利です
水やりの際に、家の中の蛇口から水をとってくる必要がありますが、ベランダまでなん往復もするのは大変です。
また、果樹は草花よりプランターが大きいものが多く、小さいジョウロだと水不足に陥りがち。
水やりのときは、大きめのジョウロでたっぷりあげるようにしましょう。

ほうきとちりとり

果樹を育てていると、自然と葉や土の汚れが出やすくなります。ベランダをきれいに保つため、ほうきやちりとりの準備は必須です。
落ち葉の放置は害虫を寄せ付けますし、排水溝にたまるとつまりの原因にも
ベランダはマンションの共用部分。こまめな掃除を心がけましょう。

ベランダで育てやすい果樹3つ

ベランダのプランター栽培でも育てやすい果樹を3つ紹介します。

いちじく

いちじく

大きくなりすぎないように選定すれば、1mほどで育てられるいちじくはベランダ栽培にピッタリの果樹です。
亜熱帯の植物で強風と寒さが苦手ないちじく。寒冷地での栽培は難しいのですが、マイナス5℃程度の場所であれば、防寒をしたり冬は室内に入れることで冬越することもできます。
いちじくは受粉も必要なく、一株でも実がなるのが最大の魅力!日当たりが好きな植物なので、たっぷりの日照を確保して育ててあげてくださいね。

ユズ

ユズ

ユズもベランダ栽培に向く果樹の一つ。実がなりやすい果樹なので、収穫の楽しみも味わうことができます。
ミカン類の中では寒さに強めの果樹のため、東北などでも栽培することができます。
水はけと水持ちのよい用土を選んで、日当たりよく育てましょう。肥沃な土が好きなので、定期的な追肥をすると色よく育ちます。追肥は、3月6月10月の年3回ほど与えると元気に育ちますよ

ブラックベリー

ブラックベリー

ブラックベリーは病気も少なく、育てやすい果樹です。あまり大きくなりすぎないのもベランダ栽培に適します。
ブラックベリー栽培のポイントは、日当たりの良い場所に置くこと!用土は保水性と排水性を良くするため、腐葉土と山砂を加えましょう。
ブラックベリーにはとげのある品種が多いため、小さいお子さんがいるときは品種選びに気をつけましょう。「ソーンフリー」などの、とげのない品種にしておいたほうが安全です。

果樹はベランダでも育てられる!ベランダ果樹園で素敵な収穫体験を

プランター栽培に適したものを選べば、果樹もベランダでも育てることができます。自分で育てたフルーツが食べられることもそうですが、日々大きくなる果樹の成長を身近で観察できるのは素敵な体験ですよ。
手をかけた果樹が収穫できたときの喜びはひとしお!スーパーで買って食べるのとはまた違った楽しみがあります。
満足感いっぱいの果樹栽培。ぜひ自宅のベランダでチャレンジしてみてくださいね。

顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

種と苗の違いって?育てるならどっちがいいの?全部教えます♪

種と苗の違いって?育てるならどっちがいいの?全部教えます♪
顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

種から?苗から?選び方の違い

種から?苗から?選び方の違い

種から育てる場合と苗から育てる場合では最初の選び方から違いがあります。

種を選ぶときのポイント

種を選ぶ一番のポイントは、種まきの時期を考えること。
苗と違って、ほしい植物のものがほぼ一年中手に入る種。種蒔き時期を考えないと「せっかく買ったのに半年後じゃないと蒔けない…」なんてこともあります。
育てるものの生育サイクルを考えて購入するようにしましょうね。

苗を選ぶときのポイント

苗を選ぶときは、できるだけ実物をみて購入することがポイントです。
理由は、外で栽培されているものなので病害虫の心配が考えられるから。
買いたい植物の苗を見つけたら、手に取って次の点をチェックするようにしましょう。

● 虫がいないか
● 葉の裏に虫の卵がついていないか
● 病気の症状が出ていないか
● 新芽が青々として元気か
● 根張りがいいか
(ポットを外して根の状態を見るときは、店員さんに許可をとってからにしましょう)

苗はネットでも手に入ります。実物を見れない場合、できるだけ信頼できるお店から買うようにしてください。

種から?苗から?用意するものの違い

種から?苗から?用意するものの違い

種から育てるときと苗から育てる時で、準備するものが違います。
ここではプランター栽培をするときを例にとって、用意するものの違いを説明します。

種から育てるときに準備するもの

種から育てるにはプランターに直接巻く方法もありますが、失敗の少ないセルトレー(または育苗トレー、育苗ポット)を使った方法を紹介します。下の写真がセルトレーです。
セルトレーまたは育苗トレー、育苗ポット

● セルトレーまたは育苗トレー、育苗ポット
● 種まき用用土
● ポリポット
● 用土
● ジョウロ
● プランター
● スコップ

種まき用土は専用のものが売られています。植え付け用の用土とは異なるものを準備しましょう。
種まき専用の土を用意するのは、種を病気や害虫から守るためです。
種の中には発芽するのに十分な養分が含まれているので、種まきの土に肥料分は必要ありません。種まき専用の、肥料分が少なく清潔な用土を準備しましょう。

苗から育てるときに準備するもの

苗から育てるときに準備するものはシンプルです。
すでにある程度育っているため、苗の大きさにあったプランターと用土を用意してあげれば問題ありません。

● プランター
● 用土
● ジョウロ
● スコップ

種から?苗から?育て方の違い

種から?苗から?育て方の違い

種から育てるのと苗から育てるのでは、その方法が異なります。具体的な違いを見ていきましょう。

種からの育て方

1. 育苗トレーに種まき用土を入れ、種を蒔きます。
2. 風通しのよい明るい日陰に置き、土を乾かさないように水をやります
3. 発芽したら間引きを行います。生育の悪いものや、密になりすぎている苗を抜きましょう。
4. 本葉が生えたら、用土を入れたポリポットに移し替えます。
5. 本葉が茂ってきたら、定植位置に移し替えます。
6. たっぷりと水やりをします。

苗からの育て方

1. 購入した苗は、自宅到着後すぐにたっぷりと水やりをします。
2. ふたまわりほど大きいサイズのプランターに植え替えます。
3. たっぷりと水やりをします。

種と苗、おすすめポイントと注意点の違い

種と苗、おすすめポイントと注意点の違い

種から育てるときと苗から育てるとき、どちらにもおすすめすべきポイントと、注意点があります。
違いを比べてみましょう。

種と苗、おすすめポイントの違い

種から育てる一番のおすすめポイントは、小さい種から大きな苗になっていく工程をじっくり楽しめること。
苗より時間も手間もかかることが多いですが、無事に開花や収穫まで迎えられたときの喜びは非常に大きいです。

一方、苗から育てるおすすめポイントは、手間と失敗が少ないこと。特に栽培初心者にはおすすめです。
しっかりと成長した状態からスタートすることができるため、状態の良い苗を選べれば比較的失敗が少なく植物を楽しめます。

種と苗、注意点の違い

種から育てる注意点は、買う前に栽培環境にあっているかを調べる必要があること。
実物を見て買うことの多い苗と違い、手軽に買えてしまう種は「買ったけど、無理だった」ということになりがちです。種を買うときには、育てたい植物の情報をしっかりと確認してから買うことをおすすめします。
苗から育てるときの注意点ですが、苗の選び方を知っておく必要があるということ。
苗は買ってからのお世話は楽ですが、最初の苗選びがとても重要になります。値段も種よりは高い分、しっかりと状態を確認してから購入するようにしましょうね。

結局種と苗どっちがいいの?違いを理解してどっちがいいかを選ぼう!

種と苗の違いはわかったけど、結局どっちがいいの?それぞれの違いを踏まえてお答えします。

忙しい人・栽培初心者は、苗のほうがおすすめ
栽培に時間をかけられる人は種がおすすめ

苗は開花、結実までの失敗が少なく、植物を育てる楽しみを知ることができるので、栽培初心者はまずは苗を買って育ててみるのが良いでしょう。
うまくいけば、苗から育てた植物の種を採取して、次は種からの栽培をすることもできますよ。
種からの栽培と苗からの栽培はたくさんの違いがありますが、どちらにも特有の良さがあります。
その違いを理解して、自分にあった植物を楽しみましょう!

天然植物活力液HB-101 天然植物活力液HB-101

見たことある?スーパーにはない珍しい野菜☆育て方まで4つご紹介

見たことある?スーパーには売っていない珍しい野菜4つご紹介
顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

珍しい野菜1 ぽってりとした形がかわいい「コールラビ」

珍しい野菜1 ぽってりとした形がかわいい「コールラビ」

どんな野菜?

カブのような外見の西洋野菜コールラビ。普通のスーパーではお目にかかれない珍しい野菜です。
外見からは想像がつきにくいですが、実はキャベツに近い野菜。現地のヨーロッパでは珍しいものではなく、気軽に食べられている野菜です。
食感はキャベツやブロッコリーの芯に近く、生から加熱調理まで幅広く使えます。

どうやって食べるの?

生でも炒めても煮ても美味しいコールラビ。硬めの食感なので、生の場合は薄切りや細切りにすると美味しくいただけます。
コールラビには表面が紫色の品種もあります。

コールラビには表面が紫色の品種もあります。
サラダにする際は紫色のものを使うと彩りが増えて楽しいですよ。

コールラビの育て方

日本では珍しいコールラビですが、種や苗は通販等で簡単に手に入れることができます。
種まきは3月ごろから、苗の場合は4月ごろから植え付けます。
地中海性気候の地域が原産地のため、水はけがよく日当たりの良いアルカリ土壌が適します。
土作りの際には、植え付けの1周間前までに苦土石灰をまいておきましょう。
アブラナ科の植物のため、近縁であるキャベツやブロッコリーを育てていた場所では栽培しないようにしましょう。連作障害を起こす可能性があります。

珍しい野菜2 想像を絶する小ささ!「マイクロトマト」

珍しい野菜2 想像を絶する小ささ!「マイクロトマト」

どんな野菜?

マイクロトマトは、ミニトマトよりさらに小さいトマトです。まだまだ珍しい野菜で、スーパーで見かけることは殆どありません。
驚くべきはその実の小ささ。ひとつの実のサイズは0.5センチから1センチほどしかありません!
ミニチュアのトマトが鈴なりになった外見がとても可愛らしい野菜です。
珍しいからか生産量が少ないからか、食材としての価格はミニトマトに比べてお高めです。

どうやって食べるの?

料理への使い方は、通常のミニトマトと同様です。
かなり小粒なトマトなので、マイクロトマト単体よりもグリーンサラダなどに散らしたほうがおすすめ。
プチプチとした食感が楽しく、見栄えも美しいです。

マイクロトマトの育て方

食材としては珍しいマイクロトマトですが、育て方は通常のミニトマトと同じです。
生育旺盛で実付きもよいため初心者にもおすすめです。
種からであれば3月ごろに種まきを行い、苗からであれば5月ごろに植え付けましょう。高温が好きな植物ですので、遅霜にあたらないよう注意します。
日がしっかり当たり、水はけの良い土壌に植え付けます。マイクロトマトはミニトマトと同様背の高くなる野菜なので、必ず支柱をたてるようにしましょう。
コンパニオンプランツであるバジルと一緒に植え付けると、味も良くなり育てやすいですよ。

珍しい野菜3 まるで美しいドレスのよう「カステルフランコ」

珍しい野菜3 まるで美しいドレスのよう「カステルフランコ」

どんな野菜?

白地にパープルの柄をしたスカートのような、美しさが目を引く珍しい葉物野菜のカステルフランコ。キク科の野菜、チコリの仲間です。
日本ではレストランなどにしか出回らない非常に珍しいイタリア野菜です。
上品な甘さとほろ苦さで、現地イタリアでもとても人気のあるお野菜です。

どうやって食べるの?

その美しい色合いを活かし、オードブルやメインディッシュの添え物に利用します。
見た目の鮮やかさと珍しさから、ホームパーティーなど特別なときの料理に利用するといいですね。
基本的に生食にしますが、オリーブオイルで炒めても美味しく食べることができます。

カステルフランコの育て方

8月頃から種まきを行い、寒くなる12月ごろの収穫が適します。
強健な野菜で比較的どこでも育つ力があるため栽培自体は簡単ですが、食用にするには「軟白栽培」が必要です。
軟白栽培とは、収穫できる大きさになってから葉部分を遮光することで、葉色を白く柔らかくして食べやすくする処理のこと。
収穫前の11月ごろから葉の部分を遮光すると、収穫時期にちょうど白くなった葉が収穫できます。

珍しい野菜4 不思議な色と形「キワノ」

珍しい野菜4 不思議な色と形「キワノ」

どんな野菜?

キワノはウリ科のつる植物の仲間で、写真のようなトゲトゲの皮に包まれた実がなります。
熟した実の中は、きれいなグリーンのゼリー状になっており食べることができます。
スーパーでは見ることのない珍しい野菜ですが、苗はホームセンターなどでも販売されており簡単に手に入れることができます。
ゴーヤやヘチマのようにグリーンカーテンにすることもできますよ。珍しい見た目に驚かれること間違いなしなので、実ができたらご近所におすそ分けするのもおすすめです。

どうやって食べるの?

緑のゼリー上の見た目から甘そうな印象ですが、甘みはほとんどなくあっさりした風味です。
半分に切れば、そのままスプーンですくって食べることもできますよ。
見た目に反して甘みもしつこくないので、サラダに散らしても楽しいですね。

キワノの育て方

キワノは温かい気候が好きな植物。5月ごろから植え付けを開始しましょう。
生育旺盛でかなり大きくなります。横に大きいプランターを用意し、支柱をたてて管理しましょう
実の収穫は8月から9月頃。緑の実が黄色く色づいてきた頃がベストです。
食用にする場合、そのまま常温で追熟させましょう。

世界には珍しい野菜がたくさん!育てて料理して、見た目も楽しもう♪

どれも個性的な見た目をしていて、写真映する野菜たちばかりでしたね!
普通のスーパーではまだまだ見かけない珍しい野菜たち。高級食材店や通販から食材として買うこともできますが、自分で育てて楽しむのもおすすめです。
自分で育てた珍しい野菜を使えば、いつもの食卓が特別なものになりそうですね。
紹介した珍しい野菜たちの中には気軽に育てられるものもあります。お店で種や苗を見かけたら、ぜひ栽培にチャレンジしてみてくださいね!

天然植物活力液HB-101 天然植物活力液HB-101

捨てちゃう野菜くずを再利用!再生栽培の『リボベジ』してみませんか?

捨てちゃう野菜くずを再利用!再生栽培のリボベジしてみませんか?

野菜くずを使った再生栽培「リボベジ」とは?

 野菜くずを使った再生栽培「リボベジ」とは?

根つきの野菜くずを水につけたり土にさすことで、再度野菜が成長・収穫することができます。これが野菜くずの再生栽培「リボベジ」。リボベジとはリボーンベジタブル(野菜の復活)の意味です。

野菜くずを使った再生栽培は、スーパーで買ってくる普通の野菜からできるのです!あまりにも簡単なので、栽培初心者でも気軽に始めることができますよ。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

野菜くずの再生栽培をするとこんなにいいことが!

野菜くずの再生栽培をするとこんなにいいことが!

再生栽培は簡単に始められるうえ、収穫して食べることもできます。いつもなら捨てて終わりの野菜くずから、にょきにょきと葉っぱが生えてくる様子は見ていても楽しいですよ!
野菜くずの再生栽培を始めると、大きく3つのいいことがあります。
野菜くずの再生栽培は節約になる
再生栽培をすることで少なくとも1,2度の収穫が期待できるため、家計の節約になります。
特別な道具もほとんど必要ありませんので、お金をかけずに何回も野菜を食べることができます。

野菜くずの再生栽培はエコになる

再生栽培は、野菜くずを捨てずに利用することで生ゴミの削減にも繋がります。
環境省が発表しているデータによると、日本人一人あたりのごみ排出量は920グラム。また、生ゴミの排出量を調べている京都市のデータだと、排出ゴミの40%近くが生ゴミだそうです。
単純計算すると、私達は一日368グラムもの生ゴミを捨てていることになります。
野菜くずの廃棄を減らすことは、地球環境への配慮にもなりますね。

こどもと再生栽培をたのしむことで食育にも

手軽に始められて植物の成長を観察することができる再生栽培は、こどもの食育にもうってつけ。
自分で育てて食べる喜びを、家族で分かち合うことができます。

野菜くずを使った再生栽培のやり方

野菜くずを使った再生栽培はに、水耕栽培と土耕栽培の二種類があります。それぞれのやり方と特徴を解説します。

野菜くずを使った再生栽培~水耕栽培のやり方~

やり方はとても簡単。特別な準備はほとんど必要ありません。

<準備するもの>
・水を貯められる容器
野菜くずを使った再生栽培~水耕栽培のやり方~

<やり方>
1.準備した器に根のついた野菜くずを入れます。
2.根が浸るほどの水を注ぎます。
3.水を毎日1~2回取り替えます。

失敗なく育てるポイントは水のあげかたにあります。
野菜くずを浸す水の量は、根の部分だけがつかる程度にすると腐敗しにくく失敗が減ります。
また、水はなるべくこまめに変えたほうが衛生的。夏場は特に水が傷みやすいため、こまめな水換えを意識しましょう。根や茎にぬめりが出ると、枯れてしまう可能性も高くなりますよ。

野菜くずを使った再生栽培~土耕栽培のやり方~

土耕栽培は、家にプランターがある人、庭がある人、植物の栽培をしたことがある人であればおすすめの方法です。
植え付けの手間がある分、水耕栽培よりお手軽感は減りますが、ぐんぐん伸びて頻繁に収穫することができます

<準備するもの>
・プランター(地植えであれば不要です)
・野菜用の土
・スコップ

<やり方>
1.根のついた野菜くずを1時間以上水揚げします。
2.野菜くずをプランターや庭に植え付けます。
3.野菜くずを入れたら周りから優しく土を入れます。
4.土が入ったら、軽く株元をおさえてたっぷり水やりをします。

野菜くずで再生栽培がしやすい野菜は?

野菜くずで再生栽培がしやすい野菜は?

初心者でも失敗が少なく、ちゃんと収穫もできる、再生栽培に適した野菜を4つ厳選してご紹介します。

豆苗

豆苗

初めて再生栽培をする人に一番オススメしたいのが豆苗です。筆者の家でもしょっちゅう再生栽培をしているレギュラーメンバーです。

<豆苗の再生栽培>
<豆苗の再生栽培>
   
・写真の位置で茎を切ります。
・根の部分だけを水に浸します。
・1,2週間でもう一度収穫できます。
  
  
  
 
 

<ポイント>

小さな芽が出ている上部分を切ることです。上の写真をみると、線の下に小さな芽があることがわかると思います。
小さな芽を残して切ったほうがいい理由は、芽の部分に豆苗の成長点があるため。成長点を残すことで、そこから新たな芽が育っていくのです。

また、豆部分が水に浸らないように注意しましょう。豆が腐ってしまうと養分が届かず成長が止まってしまいます。

こねぎ

こねぎ

薬味野菜として大活躍のこねぎは、簡単に再生栽培ができる野菜です。筆者の家では花壇の片隅に植えており、必要なときに切って利用しています。

<こねぎの再生栽培>
・根から10センチほど上を切ります。
・根を水につけ、日当たりの良いところに置きます。
・2週間ほどで十分な量が収穫できます。2回め以降も利用するためには土耕栽培に切り替えたほうが確実です。

<ポイント>

土耕栽培でも簡単に育つため、最初から土での再生栽培をしても良いでしょう。
害虫がほとんどつかず、水やりも雨だけで十分です。葉が黄色くなったら液肥を与えれば、また緑の葉が収穫できます。

みつば

みつば

スーパーでうっているみつばは水耕栽培のものが多く、再生栽培がしやすい野菜です。

みつば
<みつばの再生栽培>
 
  
・根から5センチほど上を切り、水につけます。スポンジが付いている場合はそのままで大丈夫です。
・1周間ほどで新しい葉が伸びてきます。
・うまくいけばひと月近く新しい葉が増えていきます。
 
 
 

<ポイント>

水につける際は、茎の中心部までは浸さないようにしましょう。茎の中から新しい葉が出てくるため、水に浸ってい
ると呼吸ができなくなってしまいます。

小松菜

小松菜

小松菜は家庭料理に使いやすく、「食卓の優等生」という言われ方もしています。そんな小松菜も再生栽培できる野菜なんですよ。

<小松菜の再生栽培>
・根本を5センチほど残して切ります。
・付け根だけ浸る程度に水に浸します。
・1週間程度で小さい葉っぱが茎の中心部から伸びてきます。

<ポイント>

茎まで水につけないことと日光によく当てること。青々とした葉が収穫できます。
三つ葉や豆苗とちがい大量の収穫は見込めないので、少量のおひたしなどに使ってみてください。

野菜くずは捨てないで再生栽培に。キッチンで手軽に野菜を育てよう。

難しいことをしなくてもキッチンで収穫体験ができる、野菜くずの再生栽培。こどもと一緒に楽しみながら育てたものだと、野菜嫌いの子も不思議なほどよく食べてくれます。
キッチンのインテリアとしてもおすすめで、鮮やかな緑は目を楽しませてくれますよ。
いいことがたくさんの再生栽培「リボベジ」。ぜひご家庭で試してみてくださいね。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

雑草対策!おすすめの対策3つをご紹介♪キレイなお庭をキープしよう

雑草対策!おすすめの対策3つをご紹介♪キレイなお庭をキープしよう

雑草対策・雑草とは

雑草対策・雑草とは

元々雑草という名の植物はない、というのは植物学者であった牧野富太郎博士の言葉とされています。植物学に詳しかった昭和天皇も同じ様なご発言がありました。では何故、雑草と定義づけられた植物があるのでしょうか。雑草といわれる植物は、道端やコンクリートの割れ目など、少しの土さえあれば芽を出し、種子を作っては広い範囲にばら撒いて繁殖をさせます。この様な植物は畑や空地、湿地などいたる所にはびこり、利用価値はほとんどなく、種類によっては人に有害となることもあり、有益性がない植物群を指すものとされます。農家や一般の家庭でも、どこにでも生えて繁殖する迷惑な雑草対策に頭を悩ませているのです。

顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に
顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

雑草対策・雑草の種類

雑草対策・雑草の種類

植物の種類を大きく別けると「一年草」と「多年草」になります。これは植物が繁殖する方法として、それぞれの特性に基づいて区分の表現方法で、「一年生雑草」は越冬した種が春に発芽し、夏から秋にかけて花を咲かせ種を作る「夏生一年草」と、秋に発芽して冬を過ごすものを「冬生一年草」とがあります。「多年草雑草」は、地下茎が土中にそのまま残っており、春になって地下茎から発芽させるものをいいます。
雑草を系統分類学的には「イネ科雑草」「広葉雑草」「カヤツリグサ科雑草」に分類されます。イネ科雑草は、イネの葉の様に葉の形状が細長く葉脈が平行になっています。紅葉雑草は、葉の形状が広く、葉脈は網目状になっています。カヤツリグサ科雑草は、引き抜いた茎の形の断面が「蚊帳(カヤ)を吊った状態の四角形になっていることからで、主に水田など湿地帯に生育します。
イネ科雑草には、メヒシバ、オヒシバ、エノコロ草、スズメノカタビラなどがあります。広葉雑草には、タンポポ、カタバミ、クローバーなど、カヤツリグサ科には、ハマスゲ、ヒナガヤツリなどがあります。

雑草対策・早目の除草

雑草対策・早目の除草

雑草は季節によって生えてくる時期が違っています。雑草対策で一般的に一番ポピュラーな方法が、見つけたらこまめに抜き取る“草むしり”の作業です。柔らかい土なら簡単ですが、固い地面に生えた草や、芝生に出る草はなかなか取りにくいのですが、今はホームセンターなどで楽に草を抜き取る道具類が販売されていますので利用すると良いでしょう。手軽にできるのはメリットですが、雑草は間を置かずに直ぐに生えてくることです。キレイな庭をいつもキープするのは、時間的な余裕がないとなかなか難しい作業となることと、いつもしゃがみ込んでの作業ですので、腰を痛めやすいのがデメリットとなります。

雑草対策・資材を使う

雑草対策・資材を使う

庭に生える雑草対策として、現在はホームセンターなどで防草グッズとしていろいろな資材が販売されています。工夫次第で雑草が生えてこない様にする便利なグッズです。

防草シート

防草シート防草シートは、庭の中で雑草を生やしたくない場所にシートを敷いておくもので、手軽に雑草対策ができるものです。日光を遮断して植物が生育するための特有な仕組みである光合成をさせないことによって雑草の芽生えを防止します。敷いた後に端の各所に止めピンを挿して固定すればOKです。但し、シートが剥き出し状態では庭の景観として見栄えが良くありません。そんな場合は、シートの上に玉石かウッドチップを敷くと改善されます。

防草タイル

防草タイル防草タイルは庭の通路に置く敷石でも利用されます。これも雑草が生えやすい箇所に、置き方のデザインを工夫して置いておくだけですから手軽に利用できます。タイルのデザインも種々なものが販売されていますから、お好みのものを選べます。コンクリートで固める方法もありますが、庭の景観を損ねかねない事と、剥がす時の労力も考えなければなりませんから、おすすめできません。

水で固める土

水で固める土その他の雑草対策としては、近年ではホームセンターや建材店で販売されている、自然土を科学的に加工しているもので、雑草が生える箇所に敷いて水を掛けると固まり、コンクリートと違って土そのものの質感が得られ、保水性、耐久性もあるのですが、平米当たりの単価が高いのがネックです。

雑草対策・グランドカバープランツの活用

雑草対策・グランドカバープランツの活用

グランドカバープランツとは、地面を這う様にして広がる匍匐性の植物のことをいいコンパニオンプランツの一種です。雑草対策として自然を活かし、庭の景観もきれいに作るのに良好な方法のひとつです。芝生を思い浮かべるとイメージが湧くと思いますが、匍匐性の植物は常緑性の葉などが密集して地面に届く日光を遮る役目をしますから、雑草などの発芽を防いでくれる役目をします。ハーブの種類の「タイム」や「リュウノヒゲ」、可愛い花を咲かせる「サギゴケ」「アジュガ」「クローバー」などがあります。

雑草対策・薬剤(除草剤)を使う

雑草対策・薬剤(除草剤)を使う

雑草対策として一番使われているのが除草剤です。除草剤はいろいろなタイプが販売されていて、雑草の種類や場所などの用途によって使い分ける様になっています。水で希釈して噴霧器などで散布するものが以前は主流でしたが、現在では水溶液になっているものや、顆粒状になっていてそのまま容器から散布できる様になっているものがホームセンターなどの店頭に並んでいます。散布は雨予報の時は避け、晴れた日に使用するのが効果的です。除草剤は作業が簡単で、一度散布すると長期間雑草の芽生えを防ぐメリットがあります。更に雑草が枯れた後に「発芽抑制剤:(例)シマジン」を撒いておくと発芽を防ぐ効果があります。使用するにはマスク、手袋を着用し、使用後は良く手洗いをしておきましょう。

ゼニゴケ退治には

湿り気のある場所や土にびっしりと張り付く様に生え広がる「ゼニゴケ」は、通常の除草剤を掛けても根絶できません。効果的なのがお酢を振り掛けると枯れてしまいます。ただ、食用のお酢ではもったいないですね。現在はお酢の除草剤が購入できます。木炭を作る時に出来る人や動物、環境に優しいとされる「木酢液」も有効です。

雑草対策・注意したい事

雑草対策・注意したい事

庭の雑草対策は大変な労力を要するものです。放置すると、アッという間に繁茂してしまい、気が付いた時にはてが付けられない状態になってしまいます。ですが、手をこまねいている訳にはいきません。一生懸命草取りをするのは良いのですが、真夏の炎天下の作業は控える様にしましょう。熱い最中の草取りは熱中症を懸念しなければならないからです。また、除草剤散布は手軽な雑草対策として助かるものですが、散布するには注意したいことがあります。
薬剤使用による雑草対策についてですが、除草剤は農薬です。劇毒物に指定されている商品は購入するのに手続きが必要となる程取り扱いが規定されているものです。普通に販売されているものは成分の含有量が法の規定より少ないので手軽に手に入りますが、むやみに散布してしまうと、他の植物まで枯らしてしまう事がありますので、使用説明を良く確認して使用することが必要です。また、小さい子供さんやペットがいるご家庭では、不測の事態を考慮に入れる必要がありますから使用するのは控えた方が無難です。

顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に
顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

まとめ

雑草は元々利用する価値が無い植物で、庭や畑などに何時の間にか芽を出して、放っておくと繁殖してしまい手に負えない状態にしてしまう、無益で有害な植物とされています。生育が旺盛な雑草は、庭や畑に繁殖すると見苦しいだけでなく、畑の作物や花壇の花たちの病害虫発生の原因ともなり有難くない存在です。そんな雑草対策として幾つかの方法をご紹介してみました。雑草を防除して、ご自分の庭をきれいにキープするにはどの様な方法が一番適しているかぜひ参考にしていただければ幸いです。

家庭菜園で無農薬は難しい?薬を使わない害虫駆除の方法をご紹介

家庭菜園で無農薬は難しい?薬を使わない害虫駆除の方法をご紹介

無農薬で家庭菜園の害虫駆除・無農薬栽培とは

無農薬で家庭菜園の害虫駆除・無農薬栽培とは

産直市場やスーパーの野菜売場では、無農薬野菜という表示はされていません。現在では「有機IAS」というマークが付けられた野菜が“安全に作られた野菜”ですよ、という意味で、農薬や化学肥料、土壌改良剤などを一切使用しないで栽培された野菜です、という意味合いを含んで有機野菜」といわれています。但し、有機野菜もまったく農薬を使ってない訳ではありません。農水省が定めたガイドラインに従って、最低限の範囲であれば農薬を使って良いことになっているからです。この有機野菜の栽培法は本職の農家さんでなければ難しく、テクニックも必要なので、家庭菜園などでは不向きといえるでしょう。

家庭菜園での無農薬栽培

前述の有機栽培方法は専門の農家でなければ難しいと述べましたが、家庭菜園の様に小規模の耕地や、プランターなどで栽培するには、むしろやりやすく可能性は大です。
家庭菜園で作物を育てる場合に一番困るのが害虫駆除ですので、害虫対策さえしっかり備えていれば美味しい野菜を育てることが出来るでしょう。

無農薬で家庭菜園の害虫駆除・無農薬栽培の基本

無農薬で家庭菜園の害虫駆除・無農薬栽培の基本

家庭菜園で農薬などを使用しないで、害虫駆除を徹底して美味しい野菜を作るには、作物を作る以前から環境面においても害虫駆除に対する工夫を積み重ねておく必要があります。
・その基本のひとつが、家庭菜園には化学肥料は極力使わないで、有機櫃の肥料を施肥することをおすすめします。有機肥料は緩効性ですので、即効性の化学肥料の様に早い効果は望めませんが、土中の微生物を活発化させて土壌改良に役立ち、土中の病虫害の防除にも期待できますので害虫駆除に役立ちます。

家庭菜園での施肥は

家庭菜園での肥料の与え方によって害虫などの防除ができ、生育にも良い影響が現れます。
・肥料の三要素は、チッソ、リン酸、カリウムであることは周知のことですが、チッソはタンパク質を作り出すアミノ酸の原料となります。害虫はアミノ酸を多く含んだ葉が大好物ですので、チッソ成分の割合を多く含んだ肥料は与えすぎないことが害虫駆除に役立ちます。
・科学肥料に比べて、有機質肥料は土中の微生物を活発にさせ肥沃な土壌を作りますから、野菜を育てたい土に緑肥を漉き込んでおくと良いでしょう。

無農薬で家庭菜園の害虫駆除・①防虫資材で防ぐ

無農薬で家庭菜園の害虫駆除・①防虫資材で防ぐ

家庭菜園で農薬などを使用しないで嫌な害虫を寄せ付けない様にする害虫駆除対策として、農業用資材を活用することも必要です。家庭菜園での害虫駆除のポイントのひとつで基本的で確実性のあるものが、野菜苗を植え付ける際に用いるマルチングです。畝にビニールのマルチングシートを被せて四隅を固定させ、等間隔に穴を空けて苗を植え付けます。
プランターや畝にU字形の鋼管支柱を射し込んで、防虫ネットを被せておくと害虫除けに役立ちます。家庭菜園で使うプランター用のセットがホームセンターなどで販売されていますので利用しても良いでしょう。
主にナスやトマトやキュウリ、ピーマンなどに活用する方法で、苗の周囲に4本の支柱を立ててビニールを貼るやり方で「行燈(あんどん)」と呼んでいます。この方法は風を防いで地温を保持することができ、側面から入ってくる害虫駆除の対策に効果があります。

無農薬で家庭菜園の害虫駆除・②コンパニオンプランツの利用

無農薬で家庭菜園の害虫駆除・②コンパニオンプランツの利用

家庭菜園での農薬などを使わないで害虫駆除対策ができる有効的なひとつが、コンパニオンプランツを作物と一緒に植え込む方法です。同じ場所にひとつの野菜のみを育てると、その野菜を食害する害虫が大量に発生することがあります。そこで、違う種類の植物を一緒に植えることによって、その植物の違った特性によって、お互いに良い影響を与え合うことをいいますが、特に害虫が嫌う匂いなどを放つ植物を一緒に植えると家庭菜園での害虫駆除対策に役立ちます。

コンパニオンプランツにはハーブが害虫駆除に有効

害虫は植物の匂いによって自分の好きな植物を探し当てます。ハーブは料理の香味野菜や医薬としても利用されていますが、その特徴的な匂いを放つことから、家庭菜園などでの害虫の忌避に効果があります。家庭菜園などで野菜を作る際にはハーブを一緒に植えることによって、野菜などに付く害虫駆除対策に効果があります。効果があるとされる主な組み合わせと効果を挙げてみました。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101
ハーブ名 期待される効果 相性の良い野菜
イタリアンパセリ ・生育の促進
[害虫駆除対策]害虫の忌避効果
トマト、アスパラガス、人参
カモミール ・アブラナ科野菜の生育促進
[害虫駆除対策]アブラムシ、蛾・蝶類の忌避効果
アブラナ科野菜(キャベツなど)、玉ネギ、ブロッコリー
セージ [害虫駆除対策]蛾・蝶類(アオムシの発生)、アブラムシの忌避効果 キャベツ、人参、豆類
ゼラニウム [害虫駆除対策]ハエ、蚊などの忌避効果 バラ科の果樹類
タイム [害虫駆除対策]アオムシ、ハエの忌避効果 アブラナ科野菜
バジル [害虫駆除対策]アオムシ、ハエの忌避効果 トマト、バラ科の果樹
マリーゴールド [害虫駆除対策]羽虫、テントウムシ、温室コナジラミ
・土中のセンチュウ防除
トマト、豆類、大根、
人参、ジャガイモ
ミント [害虫駆除対策]アブラムシ、毛虫、蝶類、ハエの忌避効果
・キャベツ、トマトの生育促進
アブラナ科野菜
人参
ラベンダー [害虫駆除対策]アブラムシ、蛾、アリの忌避効果 バラ科の果樹、キャベツ、イチゴ
ローズマリー [害虫駆除対策]アブラムシ、蛾・蝶類、ハエの忌避効果 キャベツ、人参、豆類

無農薬で家庭菜園の害虫駆除・③バンカープランツの活用

無農薬で家庭菜園の害虫駆除・③バンカープランツの活用

家庭菜園での害虫駆除対策として有効な方法のひとつに「バンカープランツ」を利用する方法もあります。コンパニオンプランツの一種と考えても良いバンカープランツとは、害虫などを好んで捕食してもらえる、いわゆる天敵昆虫が好む植物を作物の側に植えることです。コンパニオンプランツの様に植物同士がお互いに良い影響を分かち合うものではありませんが、家庭菜園などでの害虫駆除対策には、間接的に良い影響を与えるものとして有効な方法のひとつといえるでしょう。バンカープランツには強い香りを放つハーブ類が多く利用されます。

主な例

カモミール…アブラムシや蝶類の天敵、テントウ虫やカマキリを呼びよせる
ディル…アブラムシなどの天敵、ハナアブ、クサカゲロウを呼び寄せる
レモンバーム…カメムシの天敵、ミツバチを呼び寄せる
ラベンダー…天敵昆虫や受粉を助ける昆虫を多く呼び寄せる
ローズマリー…ブッシュ状に繁り、天敵昆虫や受粉を助ける昆虫を多く呼び寄せる
他にもイネ科の植物のソルゴーや、花も楽しめるヒマワリやマリーゴールドなども挙げられます。家庭菜園で農薬などを使わず益虫を呼び寄せ、野菜に害を与える虫などを駆除してもらえる有難い存在です。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

まとめ

家庭菜園であっても、農薬を使わずに病害の原因にもなる害虫駆除対策をしっかり行って、美味しく安全で栄養たっぷりな野菜を作りたいものです。家庭菜園で無農薬での害虫駆除対策の方法をご紹介しましたが、無農薬栽培は小規模の家庭菜園だからこそやりやすいと考えます。プランター栽培などでは、目も届きやすいですから、害虫を見つけ易いので、見つけたら簡単に手で駆除することもできますし、防虫ネットも被せやすいですね。家庭菜園ではなるべく化学肥料は使わずに有機質肥料を使って肥沃な土壌にする事も大切ですよ。

ハーブと野菜を一緒に育てる!家庭菜園の害虫対策をご紹介

ハーブと野菜を一緒に育てる!家庭菜園の害虫対策をご紹介

家庭菜園の害虫対策・コンパニオンプランツとは

家庭菜園の害虫対策・コンパニオンプランツとは

家庭菜園で作物を作る際に最も気を使うことは、如何にして病害虫の発生を抑えられるかの害虫対策ですね。家庭菜園で作った野菜が害虫に食害されて、見る影もなくなってしまったなんて事があるでしょう。そして、害虫はその排出物によって病害も招いてしまいます。家庭菜園での害虫対策といっても農薬や殺虫剤などは使わないで、無農薬で野菜類を作りたいというのであれば、コンパニオンプランツを利用する害虫対策があるのです。

家庭菜園とコンパニオンプランツ

家庭菜園でコンパニオンプランツを利用しての害虫対策とは、野菜と一緒に相性の良い植物を一緒に植えることによって、お互いに良い影響を及ぼし合う植物のことをいいます。要するに、お互いの植物の植生による、土壌中の微生物やその植物の必要とする栄養分の違いによって、お互いにサポートしあって影響力を強め、病害虫の予防や活発な生育を促すことに繋がる害虫対策効果が得られるということです。ハーブは特に家庭菜園などでの害虫対策には有効性があるとされています。

家庭菜園でのコンパニオンプランツの使用方法

家庭菜園での害虫対策としてコンパニオンプランツの使用方法としては二通りの方法があります。ひとつは、「混植」といって、作る野菜と野菜の間に交互に違う植物を植えてゆく方法と、「間作」といって、1列になっている畝(うね)毎に違う植物を植える方法とがあります。また、バンカープランツといって、野菜に発生する害虫を捕食する天敵の虫を呼び寄せる植物を植える害虫対策の方法もあります。

家庭菜園の害虫対策・ハーブとは

家庭菜園の害虫対策・ハーブとは

一般に日本ではハーブと呼んでいますが、元々はラテン語で草を意味する“herba(ヘルバ)”が語源であって、これが変移して英語の“herb”になり日本でもそのままの言葉として使われているものです。古代エジプトやメソポタミヤではすでに薬用として栽培されていたという記録があります。
害虫対策のひとつとしても利用されていますが、元々は有用植物としてのハーブは薬用として利用されていて、芳香があるのでアロマテラピー(芳香療法)として鎮静作用があり、防臭、防腐、防虫効果が期待できるものが主にハーブと呼ばれました。
風味を楽しむ料理などの香味野菜やお茶として用いられたりもします。繁殖力が旺盛な植物としても特徴的で、家庭菜園での栽培もおおくされています。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

家庭菜園の害虫対策・ハーブで害虫予防

家庭菜園の害虫対策・ハーブで害虫予防

特徴的な香りを放つことから防虫にも効果があるとされ、特に家庭菜園などで作物などを食害する害虫などを寄せ付けないようにと一緒に混植して、害虫対策のコンパニオンプランツとして利用されています。
家庭菜園などで植物などに発生する害虫は、多くの場合、柔らかい新芽の部分を食害したり、葉や茎から栄養分を吸汁して植物を弱らせてしまい、最悪枯らしてしまう厄介な代物です。
害虫が植物に取り付く時は、大抵の場合匂いによることが多いのです。そこで、家庭菜園などの害虫対策に役立つのが、強い香りを放つハーブです。家庭菜園などにコンパニオンプランツとして野菜と一緒に植え付けることによって、その匂いを嫌う害虫は寄り付かなくなり、近くで育てる野菜類も守られるという害虫対策になるのです。

家庭菜園の害虫対策・ハーブの種類と野菜との相性

家庭菜園の害虫対策・ハーブの種類と野菜との相性

家庭菜園などでハーブは害虫対策に役立つとされていますが、ハーブの個々の種類と育てたい野菜との相性については多種多様となっています。ここでは、家庭菜園の害虫対策に効果がありとされた組み合わせのみを特化して列挙してみます。また、育てる野菜とハーブがお互いの生育環境の違いによって、混植すると却ってどちらかが弱る可能性がある組み合わせも記しておきます。

ハーブ名 相性の良い
野菜
期待できる効果 避けたい野菜
カモミールカモミール アブラナ科野菜、玉ねぎの生育促進。
[害虫対策]バンカープランツの役割。
テントウ虫などを呼び寄せ、アブラムシや蝶などの捕食効果があります。
ネギ類
セージセージ アブラナ科野菜、人参、豆類 [害虫対策]昆虫が嫌がる香りがある。蝶などを寄せ付けない。
・品種が多く、害虫の忌避効果のほかに防臭効果もあります。
キュウリ
タイムタイム アブラナ科野菜(キャベツなど)、玉ネギ、ニンジン [害虫対策]アオムシやハエなどを寄せ付けず、益虫を呼ぶ
・香りは昆虫類が苦手とする強い防腐性物質を含んでいるため、害虫防除に期待できます。
ベリー類
タンジータンジー マメ類、果樹など [害虫対策]蝶類、テントウ虫、アリなどの防虫
ディルディル キャベツ、トウモロコシ、キュウリ バンカープランツの役割。
ハナアブやクサカゲロウを呼び寄せてアブラムシなどを捕食させる。
セージ
ニンジン
チャィブチャィブ トマト、レタス、ニンジン、バラ科の果樹類 [害虫対策]病害を防ぎ、バラ科の果樹類につくアリマキの防除するほか、根からの分泌物により、土壌中の微生物を活発化させて土壌改良に役立つ。 豆類
バジルバジル トマト、バラ科の果樹類 [害虫対策]アブラムシ、コナジラミ、小バエや蚊の防除
イタリアンパセリイタリアンパセリ トマト、アスパラガス、ニンジン [害虫対策]生育促進、コガネムシの忌避効果
・香味野菜として料理の付け合わせにも利用されます。
ポリジポリジ トマト、キュウリ、イチゴ、果樹類 [害虫対策]蛾の幼虫の防除、ミツ鉢など益虫を呼び寄せる。
特にイチゴの生育促進に効果。
アブラナ科野菜
マリーゴールドマリーゴールド トマト、豆類、芋類 [害虫対策]葉から放つ独特の匂いによって多種の害虫防除に効果。
また、土中のセンチュウ防除にも効果。
ミントミント トマト、キャベツなどのアブラナ科野菜の生育促進。
[害虫対策]アブラムシ、毛虫、蝶類の忌避効果。
・殺菌作用もあり、清涼感のある香りはリラックス効果もあります。
キュウリ
ラベンダーラベンダー アブラナ科野菜、イチゴ、バラ科の果樹類 [害虫対策]芳香を放つことによる害虫の忌避効果。
バンカープランツとしてミツ蜂を呼び寄せ、果樹などの受粉を助ける。
レモンバームレモンバーム トマト、果樹類 [害虫対策]
・ミツ蜂など益虫を呼び寄せ、カメムシなどの防除
・トマトの生育促進。
ローズマリーローズマリー アブラナ科野菜、ニンジン、マメ類 [害虫対策]蝶類やヨトウガ、アブラムシ、テントウムシ、小ハエの忌避効果。
・防臭剤や医薬品にも利用されます。
キュウリ
玉ネギ

家庭菜園の害虫対策・ハーブ混植の注意点

家庭菜園の害虫対策・ハーブ混植の注意点

家庭菜園の害虫対策でコンパニオンプランツとしてハーブを利用する時は、ハーブや一緒に植え付ける野菜とは生育環境が違う場合がありますので、それぞれの特性を確認して扱う様にします。例えば野菜の中にはキュウリの様に頻繁に水やりをする必要性があるものもあります。逆にハーブのなかには多湿を嫌う種類(例:セージ、ローズマリー)があります。また、ディル、フェンネル、キャラウェイ、コリアンダーは同種のセリ科ですので混雑しやすいので、近くに植えない様にします。

バンカープランツとしての注意

家庭菜園などで利用されるコンパニオンプランツとしてのハーブのなかには、バンカープランツとして益虫を呼び寄せて受粉を助けたり、害虫を捕食してくれたりします。その様な場合には、害虫を見つけたからといってむやみに殺虫剤などの噴霧はしない事が大切です。何故ならば一緒に益虫まで駆除してしまう事になりかねません。家庭菜園でせっかく無農薬で育てている訳ですから、特に野菜類の収穫時は薬剤が付着した状態になるのは避けることが望ましいでしょう。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

家庭菜園の害虫対策・まとめ

家庭菜園で野菜などを育てるには無農薬で美味しい野菜を収穫したいものです。その点、ハーブは強い香りを放つ利点から有効性のある防虫効果が期待できます。また、土中の微生物を活発化させて土壌の改良にも役立つ品種もあります。料理にも使えたり、病害虫を防げたり、植物の生長促進にも役立つことから、家庭菜園の害虫対策としては大変有効的に活用できる植物といえるでしょう。