家庭菜園でおすすめの秋に収穫できる野菜4選!

家庭菜園でおすすめの秋に収穫できる野菜4選!

2021.08.24

家庭菜園をする際にはそれぞれの時期ごとに異なる野菜を収穫することができます。そこで、こちらの記事では秋に収穫できるおすすめの野菜について紹介しましょう。これから家庭菜園をする際の参考にしてください。

天然植物活力液HB-101 天然植物活力液HB-101

家庭菜園で秋に収穫できるおすすめ野菜その1 小松菜

家庭菜園で秋に収穫できるおすすめ野菜その1 小松菜

家庭菜園で秋に収穫できるおすすめ野菜の一つとして小松菜を紹介しましょう。

小松菜の特徴

家庭菜園で簡単に育てることができる小松菜はカロテンやビタミンC、カルシウムを豊富に含んでおりとても栄養のある野菜です。食べやすくて、さまざまな料理に使用できるため家庭菜園でおすすめできる野菜といえます。

基本的には一年中栽培することができるのですが、秋に育てるのがおすすめです。その方が害虫の被害を受けるリスクが低いからです。種を撒いてから収穫できるまでは1ヶ月程度のため、家庭菜園の初心者におすすめされています。

小松菜を栽培する際の注意点

小松菜を栽培する際には定期的に間引きを行いましょう。草丈が20から25cm程度になったらすぐに収穫してください。あまり生長しすぎてしまうと野菜としての味が落ちてしまいます。家庭菜園で美味しく食べたいならば、適期にすぐに収穫して食べることがおすすめです。

小松菜の家庭菜園を長く楽しみたいならば、プランターをいくつか準備して10日おきで種を撒いていきましょう。そうすれば、小松菜の家庭菜園で少しずつ収穫して美味しい野菜を楽しめます。

家庭菜園で秋に収穫できるおすすめ野菜その2 サツマイモ

家庭菜園で秋に収穫できるおすすめ野菜その2 サツマイモ

秋に家庭菜園で収穫できるおすすめ野菜としてサツマイモを紹介しましょう。

サツマイモの特徴

サツマイモはあまり手間をかけずに家庭菜園で栽培することができ、秋頃になると収穫できるおすすめ野菜です。5月から6月にかけて定植をして、夏頃にじっくりと育てていき、秋頃になると美味しいサツマイモが収穫できます。いろいろな料理に活用することができ、人気の高い野菜のためおすすめです。

サツマイモを栽培する際の注意点

サツマイモを栽培するときにはしっかりと除草することが大切です。雑草管理を怠ってしまったために家庭菜園に失敗するケースがあります。植え付けてから30日頃にしっかりと除草作業を始めておくと雑草と芋づるが同化して手がつけられなくなるのを防げます。

また、サツマイモの家庭菜園では霜が降りる時期の前に収穫することをおすすめします。寒さによってサツマイモは腐敗しやすいからです。

家庭菜園で秋に収穫できるおすすめ野菜その3 ニンジン

秋に家庭菜園で収穫することができるおすすめ野菜のニンジンについて紹介しましょう。

ニンジンの特徴

ニンジンは緑黄色野菜の代表格として知られており、非常に栄養が豊富な点がおすすめの野菜です。基本的には夏に撒いて秋から冬にかけて収穫される野菜であり、家庭菜園で人気を集めています。あらゆる料理に使える野菜であり、家庭菜園で育てておくと重宝するでしょう。

ニンジン栽培の注意点

ニンジンを家庭菜園する際にはネキリムシの被害に気をつけましょう。ネキリムシの被害にあうとせっかく発芽したニンジンが枯れてしまいます。しっかりとネキリムシを捕殺することをおすすめします。農薬を活用すると良いでしょう。あるいは土を掘り返してみて、見つけたら取り除いておきます。

家庭菜園でニンジンを育てていると肩が変色していることがあります。この場合は根本にしっかりと土をかぶせて覆うことが大切です。ニンジンの変色は日光や外気に触れることで起きるため、それを防ぐために土で覆います。

家庭菜園で秋に収穫できるおすすめ野菜その4 しいたけ

家庭菜園で秋に収穫できるおすすめ野菜その4 しいたけ

家庭菜園でおすすめの秋に収穫できる野菜としてしいたけを紹介しましょう。

しいたけの特徴

厳密にいえばしいたけは野菜ではないのですが、家庭菜園で秋に収穫できる野菜として紹介します。家庭菜園で育てやすいものとして、しいたけはおすすめです。家庭菜園では、原木で栽培する方法から菌床栽培、栽培キットなどを活用した方法もあります。素人が家庭菜園でも気軽に育てることができるキノコ類がしいたけです。

しいたけの栽培の注意点

家庭菜園でしいたけの栽培を始めるのであれば、菌床栽培がおすすめです。菌床栽培とは人工培地を用いてしいたけを育てる方法です。室内に棚を用意して、そこに菌床を置いて家庭栽培することができます。菌床栽培であれば5から20週程度で収穫できます。秋だけではなく条件をしっかり整えることで1年を通して家庭菜園で収穫することも可能です。

しいたけの家庭菜園を原木栽培で行う場合には、菌を接種してから2年後の秋に収穫できます。その後は数年にわたって毎年秋頃に収穫できるでしょう。原木栽培では直射日光を避けることが大切です。原木は基本的に屋外に設置する人が多いでしょうが、その際には遮光シートを利用することをおすすめします。高温も苦手なため、涼しくて薄暗い環境を用意すると良いです。

まとめ

家庭菜園でおすすめできる秋に収穫可能な野菜を紹介しました。こちらで紹介した以外にも秋に家庭菜園で収穫できるおすすめの野菜はたくさんあります。興味のある人は調べてみて、家庭菜園で秋に美味しい野菜を収穫して楽しみましょう。

顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

RELATION関連記事

  • 家庭菜園を楽しみたい!プランターで育てられる野菜6選

    家庭菜園

    野菜

    2020.04.14

  • 家庭菜園で育てられる果物 人気ランキング5

    家庭菜園で育てられる果物 人気ランキング5

    家庭菜園

    果物

    2019.01.10

  • 畑がなくてもOK!ベランダで果物を育ててみよう♪

    畑がなくてもOK!ベランダで果樹を育ててみよう♪

    家庭菜園

    果物

    2020.08.25

  • 家庭菜園でも気軽に取り入れられる!コンパニオンプランツの組み合わせと効果

    家庭菜園でも気軽に取り入れられる!コンパニオンプランツの組み合わせと効果

    家庭菜園

    野菜

    2020.07.14