100円ショップでも購入できる♪小さくてかわいい観葉植物4選

100円ショップでも購入できる♪小さくてかわいい観葉植物4選

あんまり大きな観葉植物はおけないけれど、小さいものなら育ててみたい…。そんなときは、100円ショップに売っている観葉植物はいかがですか?わざわざ園芸店に行かなくても、100円ショップなら手軽に観葉植物が手に入りますよ! 話題のエアープランツ「ベルティナ」を始めとする、本格的な観葉植物もそろっている100円ショップ。園芸店も顔負けな観葉植物がそろっているのでぜひお気に入りのひと株を探してみましょう。

顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

100円ショップで買える観葉植物5選

100円ショップで買える観葉植物その1 チランジア・ベルティナ

100円ショップで買える観葉植物その1 チランジア・ベルティナ

チランジア・ベルティナはパイナップルの仲間の観葉植物で、100円ショップでも購入することができます。
ベルティナには葉に細かい産毛が生えていて、シルバーグレーの柔らかく美しい色が魅力的です。
開花期には葉が赤く色づき、紫色の花が咲きます。色のコントラストが鮮やかでとても美しい観葉植物です。
このベルティナは、地面からではなく葉から水を吸収して育つ変わった性質を持ちます。「エアープランツ」といって、土いらずで空中に吊り下げておくだけで成長する不思議な観葉植物なのです。
ベルティナを育てるときは、室内の日当たりの良いところに置いてあげましょう。とはいえ、真夏のバリバリとした直射日光は苦手なため、風通しの良い窓際のカーテン越しがおすすめです。
ベルティナの水やりの仕方は少々特殊。2,3日に一度のペースで、日が落ちてから霧吹きで全体を湿らせるようにします

100円ショップで買える観葉植物その2 ガジュマル

100円ショップで買える観葉植物その2 ガジュマル

ガジュマルは、インドやオーストラリアといった亜熱帯から熱帯地域に生息する樹木で、日本では沖縄に自生しています。
ぽってりとした幹が特徴的で、適地の野外では20mほどの大きさになるものもある生育旺盛な植物です。
観葉植物として100円ショップで購入できるものは小さな苗のもの。大きくなってしまうのを避けるために肥料はほとんどいりません。
ガジュマルは日光と湿度が大好き。直射日光をどんどん当てたほうが健康的な株に育ちます。水遣りの際は、かかさず霧吹きで葉水を与えてやりましょう

100円ショップで買える観葉植物その3 パキラ

100円ショップで買える観葉植物その3 パキラ

100円ショップでも買える観葉植物、パキラ。原産地では海岸に生えていて、水に強い性質を持ちます。
原産地の中南米では20mにもなるパキラですが、伸びてきたら切り戻すことで小さく育てることができます。
育てるときは、明るい日陰が最適です。カーテン越しの窓際などで育てましょう。
水は、表土が乾いたらたっぷりとやるようにしましょう。水に強いとはいえ、常にジメジメした状態にするのは根腐れのもとになります。
斑入りの品種もあり、観賞用として人気の高い植物です。

100円ショップで買える観葉植物その4 ヒポエステス

100円ショップで買える観葉植物その4 ヒポエステス

ヒポエステスも100円ショップで買える人気の観葉植物のひとつ。まだら模様をした卵型の葉が美しい観葉植物です。模様の色は赤やピンクのものもあり、寄植え用のカラーリーフとしても人気の高い品種です。
水が好きな観葉植物なので、表土が乾いたらみずやりをしてください。
育てる場所は明るめの日陰がベストです。あまりにも暗い場所では葉色の鮮やかさがなくなりますので、外の明るさが感じられる場所に置いてあげましょう

100円ショップで買う観葉植物におすすめの育て方

100円ショップで買う観葉植物におすすめの育て方

100円ショップで買った観葉植物はその小ささを最大限活かし、室内で楽しむための育て方をするのがおすすめ!
100円ショップの観葉植物でできる「テラリウム」「ハイドロカルチャー」の方法をご紹介します。

テラリウムで育てる
テラリウムとは、ガラスなどの容器内で植物を栽培すること。鉢とは違い、容器に覆われた状態で栽培しているのが特徴です。
なぜ容器の中で栽培できるのかというと、容器内の植物が出す水蒸気を利用して、水を循環させているから!
自分の出した水蒸気で土が湿り、その水分を吸ってまた水蒸気を出し…と自然界で行っている水の循環を容器内で再現する栽培方法なのです。
テラリウムの方法を見ていきましょう。

1. 飾り用の小石を敷く
2. 木炭を一センチほど詰める
3. 根腐れ防止剤を巻く
4. 培養土を数センチ入れる
5. 植物を入れ、根の周りに土をかける
6. 用土がつかるくらいまで水を入れる

100円ショップの観葉植物には、テラリウムに適したものがたくさんあります。おすすめで紹介した、ベルティナやヒポエステスでもできますよ!
100円ショップでおしゃれな容器を買ってチャレンジしてみましょう♪

ハイドロカルチャーで育てる

ハイドロカルチャーは近年注目されている栽培方法です。土を使わずに「ハイドロボール」を土の代用にして、植物を育てる方法をいいます。ハイドロボールは100円ショップにも売っています。
土が無いため清潔に育てることができて害虫の心配がほとんどなく、室内栽培にピッタリと言えます。
小ぶりに育てることができるため、100円ショップで買った観葉植物と非常に相性がいい育て方です。
ハイドロカルチャーの方法を見ていきましょう。

1. 購入した植物の根をきれいに水洗いする
2. 容器に根腐れ防止剤を、容量の10%ほど入れる
3. ハイドロボールを数センチ敷く
4. 植物を入れ、ハイドロボールで根の周りを埋める
5. ハイドロボールがつかるくらいに水を入れる

ハイドロカルチャーは、ベルティナやガジュマル、パキラの栽培にも使えます。
水を溜めることができれば容器を選ばないので、おしゃれなガラスコップやアンティークな器で栽培することもできます。お気に入りの容器を使ったハイドロカルチャーは室内インテリアにも最適ですよ。
ハイドロカルチャーの道具は、すべて100円ショップでそろえることができます。
観葉植物と合わせてハイドロカルチャーの道具も100円ショップで買えば、安くお手軽にスタートすることができますよ。

インテリアとしても優秀な100円ショップの観葉植物は室内栽培にピッタリ!

観葉植物も売っている100円ショップ。栽培に必要なものがすべて手に入ってしまう100円ショップはあなどれませんね!ベルティナを例にすると、通常は苗が1000円近くすることが多いので、そのコスパは驚異的です。
苗の当たり外れは園芸店よりも多い傾向があるので、買うときは色艶の良い健康的な株を選びましょう。
100円ショップの観葉植物は小さくてかわいいものばかり♪その特徴をいかして、ハイドロカルチャーやテラリウムでおしゃれに栽培してみてくださいね。

顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

あなたにおすすめの記事

人気があって育てやすい!初心者必見・おすすめの観葉植物をご紹介

人気があって育てやすい!初心者必見・おすすめの観葉植物をご紹介

台風が来る前にこれだけは気を付けたい!花壇・ガーデニングの対策

初心者におすすめ・エアプランツを種類ごとにご紹介!

初心者におすすめ・エアプランツを種類ごとにご紹介!

夏には要注意!美しく咲かせるためのバラの剪定方法

鉢植えの植え替え方法

鉢植えの植え替え方法

ガーデニングの大敵!害虫の原因と対策方法

初心者必見!花の植え込み手順と注意点

初心者必見!花の植え込み手順と注意点

庭の対策大丈夫?台風の季節に備えよう!

庭の対策大丈夫?台風の季節に備えよう!