マンションのベランダでガーデニングするのにおすすめの野菜5選

マンションのベランダでガーデニングするのにおすすめの野菜5選

2021.11.30

これからマンションのベランダを用いてガーデニングしたいならば野菜選びに悩む人は多いでしょう。さまざまな野菜の中からマンションのベランダで育てるのに適したものを選びたいものです。そこで、この記事ではマンションのベランダでガーデニングするのにふさわしいおすすめの野菜を5つ選びました。さらにベランダでガーデニングする際のコツも紹介するため参考にしてください。

マンションのベランダでガーデニングするのにおすすめの野菜5選

マンションのベランダでガーデニングするのにおすすめの野菜5選

マンションのベランダを活用してガーデニングする際におすすめできる野菜を5つ紹介しましょう。

天然植物活力液HB-101 天然植物活力液HB-101

小松菜

マンションのベランダでガーデニングする野菜としておすすめできるのが小松菜です。小松菜はプランターを用いて栽培できるため、ベランダでガーデニングすることができます。小松菜はガーデニングの初心者でも育てやすい野菜として知られています。マンションのベランダでも元気に育てることができるでしょう。

小松菜は20日程度で収穫できる品種もあり育てがいがあります。味噌汁やサラダなどさまざまな食べ方ができる点も魅力です。

オクラ

オクラはマンションのベランダでガーデニングするのに適している野菜です。プランターで簡単にガーデニングすることができます。発芽地温は25~30℃とされていて、5月以降に種をまいて育てることになります。開花すれば1週間から10日程度で収穫できるようになります。日当たりや風通しが良い場所で育てるべき野菜のため、マンションのベランダは適しているのです。ガーデニング初心者でも比較的栽培しやすい野菜とされています。

ミニトマト

マンションのベランダガーデニングでミニトマトはよく選ばれています。あまり大きなスペースを必要としないため、マンションのベランダという限られた空間でのガーデニングに適しているのです。

マンションのベランダでミニトマトをガーデニングする際にはプランターを用います。室外機の当たらない場所へ設置するのがポイントです。支柱を用意する必要があります。5月頃に植え付けをすると夏頃になれば収穫できるようになります。いろいろと必要なお手入れはあるのですが、ガーデニングを趣味としているならば、そのような作業も楽しめるでしょう。最終的に元気なミニトマトを収穫できれば大きな満足感を得られます。

バジル

マンションのベランダでバジルをガーデニングしている人は多いです。ハーブの中でもよくガーデニングに使われている野菜であり、マンションのベランダでも育てやすいです。

バジルはプランターで育てることもできるため、マンションのベランダでのガーデニングに向いています。プランターの場合はしっかりと水やりを行うことが大切です。摘心や剪定といった作業が必要であり、丁寧にお手入れをしていけば、ベランダでもバジルの葉をたくさん生長させることができます。それほど草丈が高くはならないため扱いやすいです。

ナス

マンションのベランダでナスはガーデニングしやすい野菜です。初心者に適しており、プランターを使って簡単に育てることができます。ナスをベランダでガーデニングする場合は日当たりがとても大切です。日当たりさえ問題がなければ、マンションのベランダでナスは元気に育ってくれるでしょう。風通しも大切なため、その点も注意をしてマンションのベランダでの設置場所を考えましょう。室外機からの熱風は当たらないように工夫することも重要です。

マンションのベランダでガーデニングする際のコツ

マンションのベランダでガーデニングする際のコツ

これからマンションのベランダでガーデニングを進める際に成功させるコツを紹介しましょう。

棚を設置する

マンションのベランダでガーデニングを始めるならば、を設置することをおすすめします。棚を用意することによって、たくさんのプランターを並べることが可能です。棚があればベランダの空間を有効活用することができます。キレイに並べることができ、ガーデニングの作業も楽に行えるようになるでしょう。棚の形によっては、室外機の上の空間にプランターを並べるといったこともできます。おしゃれな棚を用意してプランターを並べるとベランダを素敵な空間に演出できるでしょう。

コンパニオンプランツを利用する

ベランダでガーデニングする際にはコンパニオンプランツを利用することをおすすめします。コンパニオンプランツとはガーデニングで育てる野菜の種類の組み合わせにこだわることです。一緒に植えることで相互に良い影響を与え合う植物のことをコンパニオンプランツと呼びます。たとえばバジルとトマトという組み合わせは有名です。コンパニオンプランツによって害虫を減らすことができ、病気も予防できて、生育を促進させるといった効果があります。たとえば、オクラとパセリ、ナスとバジル、ブルーベリーとミントといった組み合わせはコンパニオンプランツです。

害虫対策を行う

ベランダでガーデニングでも害虫対策はきちんと行いましょう。たとえマンションの室内であまり虫を見かけなかったとしても、ベランダは外に面しているためさまざまな虫がやって来るからです。たとえば、土を無機質なものにするという対策があります。コンパニオンプランツを活用するのも良いでしょう。ハーブ系の植物であれば害虫避けになるため野菜と一緒に育てると効果があります。

まとめ

まとめ
マンションのベランダでガーデニングすることができます。その際には小松菜やミニトマト、ナスといった野菜は育てやすいでしょう。棚を設置したり、コンパニオンプランツを利用したりするとより楽にガーデニングを進めることができます。この記事を参考にして楽しくマンションのベランダでガーデニングしましょう。

顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に 顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に

RELATION関連記事