2020年 1月 の投稿一覧

庭の対策大丈夫?台風の季節に備えよう!

庭の対策大丈夫?台風の季節に備えよう!

庭の台風対策①準備しておくもの

庭の台風対策①準備しておくもの

庭の植物などを台風の雨風から守るために必要な対策として備えておきたいグッズ類は、台風が近づいてきてから用意したのでは間に合いません。事前にホームセンターなどで購入して備えておく必要があります。

台風対策グッズ

台風対策グッズ庭を台風から守るために用意しておけば安心という対策グッズは、園芸店やホームセンターなどで種々なものが市販されています。植えてある植物など強風を遮断して守ったり、風に煽られて飛び込んでくる危険なものを防いでくれる「防風ネット」、花壇や菜園を守る用途が広く使用できる、「不織布」や「寒冷紗」「防虫ネット」「ブルーシート」、各種ネットやブルーシートなどが煽られない様にロープや紐とを縛り付ける「プラスチックかスチールの杭(アンカー)」、補強用にする「鋼管支柱(太いもの)」、縛りつけておく「シュロ縄」か「麻紐」等々があります。庭の植物などを観察して、どの様な対策グッズが必要かを決めて用意しておきましょう。

庭の台風対策②グッズや鉢物

庭の台風対策②グッズや鉢物

台風対策で一番気を付けなければならないのが庭に放りっぱなしの小物類です。台風による強風などで飛ばされてしまいかねないガーデニンググッズは庭に置き去りにしておくと人にぶつかったり、窓ガラスに当たったりなどして割れて飛散するなど大変危険ですから全て片付けておく対策が必要です。

庭にある動かす事の出来る鉢植え、盆栽、吊り鉢などは、強風の影響を受けない庭の壁際か安全な場所に移動させておきます。同じく庭に設置してある動かすことの出来ない大型で重さのあるプランターは、植え込んである植物にダメージを与えないために、プランターの中に植物の草丈にあった支柱を何本か差し込んでブルーシートをかけてプランターごと紐で縛っておく対策をします。

高さがあって倒れてしまいそうな鉢物は、土がこぼれない様に新聞紙と紐で抑えておき、出来れば庭の片隅などに予め寝かせておきます。転がらない様にレンガ様のものを鉢にあてがっておくと良いでしょう。

庭の台風対策③花壇

庭の台風対策③花壇

庭できれいに花を咲かせている花壇の台風対策は、植物が強風に煽られたり、大雨に打たれて花茎などが折られてしまいます。庭の花壇を台風の強風や大雨から守る対策としては、重たすぎて動かすことの出来ないプランターの対策法と同じ、花壇の草丈に応じた鋼管支柱を何本か立て、その上に寒冷紗かブルーシートで全体を覆い、庭の地面に数箇所打ち込んでおいた杭(アンカー)にしっかり結んでおきます。

庭の台風対策④菜園

庭の台風対策④菜園

庭に作った家庭菜園の台風対策としては、収穫できる野菜は早めに摘み取っておきましょう。ナスやピーマン、トマトなどの立ち木性の野菜は株元に土寄せをして太めの支柱を数箇所立てて組み合わせ、防風ネットか寒冷紗で蔽い、数箇所に打ち込んだ杭(アンカー)にしっかりと結んでおきます。葉もの野菜など草丈の低いものは、U字鋼管支柱を挿して、やはり上から寒冷紗か防虫ネットで全体を蔽い杭(アンカー)に結んでおく対策をとります。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

 

庭の台風対策⑤庭木

庭の台風対策⑤庭木

庭の植木類は台風の被害に受けやすいものです。対策の一番の対策は、日頃から剪定作業をしっかりと行っておくことです。枝が混みあっていたりすると、風通しが悪くなり、まともに強風の抵抗を受けることになって枝折れや、樹幹の細い樹木は倒れてしまいます。

庭に植栽されている強風で倒れそうな細目の庭木の台風対策は、四方に棒杭を打って横木を付けてシュロ縄で縛っておきます。折れやすい枝の樹木は太めの支柱で下から補強しておくか、枝同士か枝と幹をロープなどで縛っておくと良いでしょう。幼木や低木で細い枝の樹木は寒冷紗などで全体を包む様に蔽い、数本の支柱を立てて庭木と一緒に縛っておきます。

庭の台風対策⑥通過後

台風が去った後は被害の確認をします。強風や大雨を防ぐ備えをしていたものを取り除きます。庭に散らばっているゴミや飛ばされてきた葉や枝などの清掃をして、取り込んでおいた鉢物やプランター類も元の位置に戻します。排水溝にはゴミや落ち葉が詰まっていますから、忘れずに掃除しておきましょう。

もしも強風で傾いてしまった庭木などがあったら、出来るだけ早く起し、傾いたことによって根が安定していませんから株元に土寄せをして良く踏み固め、棒杭か支柱で補強します。折れてぶら下がってしまっている枝は危険ですから切り取ります。大きな樹木の場合は無理をせずに専門の業者に相談した方が良いでしょう。

お庭の台風対策に!環境に左右されない植物を作るHB-101

台風に限らず、天気は植物に大きな影響を与えます。日々の環境に左右されない植物を育てるために、私は植物活力剤HB-101を使っています。

HB-101は杉やヒノキ、松などから抽出したエキスで植物の活性化を手伝う、天然植物活力液です。良い土壌とは、適度の水分と空気が含まれている、ふんわりとした土で、雨の後にはさっと水が引き、反対に日照りの時でも適温を保ち続けるような、強い土だと思います。HB-101を使うと、杉やヒノキなどの天然植物エキスで微生物の繁殖やバランスを確保でき、植物にとってベストな土壌を整えてくれます。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

まとめ

庭の対策大丈夫?台風の季節に備えよう! まとめ

台風は予測不可能な進路で通過していくことがありますから、普段から台風などがいつ来ても良い様に庭の備えを万全に対策をしておくことをおすすめします。台風は強風と大雨による被害を多く蒙ります。大雨では庭の花壇の小さな花苗などは用土をそっくり洗われ流されてしまうこともありますから、あらかじめ縁に溝を掘っておき水の流れを作っておく対策も必要です。もちろん排水溝が詰まっていてはやぶ蛇ですから、きちんと清掃をしておきましょう。

家庭菜園で作る!カボチャの育て方をご紹介します

カボチャを育てる時期

カボチャを育てるのに適している気温は17度~20度です。植え付けの時期は4月上旬~6月下旬で、発芽は気温25度~30度がしやすいといわれています。花が咲いてから40日前後で収穫ができます。

カボチャの苗の選び方と植え付けのコツ

カボチャの苗の選び方と植え付けのコツ

カボチャは種から簡単に育てることができます。育苗用のポットに種を2~3粒まき、発芽するまでは土が乾かないようこまめに水を与えます。発芽したら間引きをして1本だけ元気の良い苗を残しましょう。植え付けをするまでは暖かい場所に置いて管理をしてください。

本葉が3~4枚になったらいよいよ植え付けです。まず日当たりと水はけのよい土壌、ツルが伸びて広がっても大丈夫な場所を選びます。プランターの場合は幅60cm以上のものを用意し、1つの鉢につき1本を植えていくのが育て方のポイントです。

カボチャは砂漠のように乾燥した場所を好むため、土壌が粘土質で湿っている場合はもみ殻堆肥などを入れて高い畝(うね)を作り、水はけをよくします。また肥料を吸収する力が強いため、はじめの肥料は控えめに混ぜ込み追肥で調節するようにしましょう。苗の間隔は60cm程度あけます。地面は乾いた状態で育てたほうが甘いカボチャができますよ。

カボチャの水やりと追肥のコツ

カボチャは乾燥にとても強いため水やりはほとんど必要ありません。土の表面が乾燥してヒビが入っていたり、苗がしおれていたら水を与えましょう。水やりをしすぎると根腐れなどの原因になります。1回目の追肥は最初の果実が約5cm位の大きさに育ったら、2回目は2~3個目の果実ができたら行います。

ポイントは最初の果実が大きくなりはじめるまで肥料は与えないようにすることです。また葉が濃く茂っているときの肥料も控えましょう。肥料を吸収する力が強いカボチャに肥料の与えすぎは厳禁です。苗の成長を見て適宜与えるようにしてください。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

カボチャの玉直し

カボチャの玉直し

カボチャを育てるうえで特徴的な作業が「玉直し」です。実が大きくなってきたら、置く向きを変えてまんべんなく日光を当てることにより、カボチャの形や色むらを整えることができます。だいたい収穫の5日~1週間前からはじめ、2日おきくらいでカボチャの向きを変えてあげましょう。

カボチャのお世話

だんだんツルが伸びてきて葉が混み合ってくると、湿気が多くなり病気の原因になります。親ヅルから伸びた子ヅルは、2~3本残して他は切り取ってしまいましょう。また、ツルの伸び具合に合わせて敷きワラをしていく必要があります。ワラにツルを絡ませて固定するのと同時に、葉が密集するのを防ぐためです。

まわりに生えた雑草も取り除いて風通しをよくし、害虫や病気の発生を予防しましょう。親ヅルの本葉が5~6枚になったら、ツルの先端を切り取って成長を止めます。こうすることでどんどん無駄なツルを伸ばさないようにし、その分の栄養を果実などにまわすことができます。

カボチャの収穫

果梗(かこう)と呼ばれるへたの部分がコルク状になると収穫時期です。また、表面の光沢がなくなってくるのも合図になります。果梗をハサミで切り取りましょう。収穫後は風通しのよい日陰に1週間ほど置くと、実が甘くなります。

カボチャを家庭菜園で育てる時は!植物活力液HB-101

私が家庭菜園でカボチャを育てる際は、植物活力液HB-101を使って完全無農薬で栽培しています。育て方のポイントとしては、最初の果実が握りこぶしより大きい位になったタイミングと、苗の生長を見ながら2~3個目の果実ができたら与えています。

HB-101は杉や檜(ヒノキ)、松、オオバコなどから抽出したエキス成分により植物の活性化を促す活力剤。植物の栄養素に欠かせない微量要素も含んでいるので植物の成長や土壌微生物の活性化を促すとされています。HB-101を使用して育てたカボチャは、色艶が鮮やかでずっしりとしています。また、害虫を寄せ付けにくいので駆除する手間も省けて助かっています。ぜひカボチャを育てる際には、植物活力剤HB-101を試してみてください。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

まとめ

家庭菜園で作る!カボチャの育て方をご紹介します まとめ

カボチャは種から栽培できて、難しい手入れもいらない育てやすい野菜です。ツルや葉が混みあわないよう、成長を見てお手入れを行うのが育て方のポイントになります。夏野菜のひとつとして、自家製の甘くてホクホクとしたカボチャを味わってみてください。

家庭菜園で作る!水菜の育て方をご紹介します

水菜を育てる時期

水菜を育てる時期

水菜の生育に適した温度は10~25度といわれています。特に家庭菜園の経験があまりない人は、育て方の難しくない4~6月、9~11月に種をまくのがおすすめです。1ヶ月半くらいで収穫することができます。

水菜の種の選び方と植え付けのコツ

・土の準備をしたら、高さ10㎝程度の畝(畑で作物を作るために何本も間隔を空けて細長く直線状に土を盛り上げた所のこと)を作る。
・そこに深さ1cmくらいの溝を作ったら、種をまく。
・種が隠れる程度に周囲の土をかぶせたら水やりをする。
・毎日水やりをすれば、3~4日ほどで発芽する。
種まきから発芽までが早いので、苗を購入する必要はありません。

水菜の水やりと追肥のコツ

・土の表面が乾いたら水をあげます。頻繁に水やりをしすぎると根腐れをしてしまう可能性が高くなりますが、生育には多くの水分を必要とする野菜ですので、乾燥しすぎにも注意をしてください。
・栽培する期間が短いので、土づくりの時点で肥料を入れている場合、基本的に追肥は不要ですが、葉の色が薄かったり、黄色っぽかったり明らかに栄養不足だと感じるときは、即効性のある固形肥料か液体肥料を使います。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

水菜の害虫対策

水菜の害虫対策

水菜はアブラナ科の植物なので、害虫に非常に好まれてしまいます。そのため、害虫対策はしっかり行うのが育て方のポイントです。種まきをしたら、直後から収穫直前まで防虫ネットを使用するなどしましょう。防虫ネットの使用有無問わず、毎日葉裏をチェックして、アブラムシなどの害虫がいないかの確認は怠らないでください。

水菜のお世話

種まき後、3~4日ほどで発芽します。その後、1週間くらいで双葉が開いて本葉が見え始めたら、間引きを行います。3~4cm間隔で間引くと良いでしょう。間引き後には、軽く土を寄せてあげてください。
夏場は株間(かぶま 農作物の株と株とのあいだ。)が狭いと間延びしてしまうので、5~6cm程度に間引いてください。

水菜の収穫

水菜の収穫

種をまいてから7~8週間、草丈が20cm以上になったら収穫します。根元から1株ごとにハサミで切りましょう。
水分の多い水菜は収穫後から乾燥が始まってしまうので、できるだけその日のうちに食べる分だけ収穫するようにします。

水菜を家庭菜園で育てる時は!植物活力液HB-101

水菜は育てる期間が短いので、基本的に肥料は必要ありません。ですが、葉の色が薄い時や黄色っぽい時は栄養不足の可能性があります。その時におすすめなのが、即効性のある植物活力液HB-101です。

HB-101は杉や檜(ヒノキ)、松、オオバコなどから抽出したエキス成分により植物の活性化を促す活力剤。植物の栄養素に欠かせない微量要素も含んでいるので植物の成長や土壌微生物の活性化を促してくれます。しかし水菜は肥料を与えすぎてしまうと、葉や茎が固くなり食感が悪くなってしまう事があるので、様子を見ながら与えるようにしています。ぜひ水菜を育てる際には、植物活力剤HB-101を試してみてください。

天然植物活力液HB-101
天然植物活力液HB-101

まとめ

水菜の育て方をご紹介しました。ちなみに食べ方ですが、サラダなど生で食べるときは、事前にえぐ味がないか確認をしてください。えぐ味が感じられたら、鍋に入れたりおひたしにしたりと、過熱調理をしてから食べるようにしましょう。水菜の育て方のポイントを参考にして、ぜひ水菜を育ててみて下さい。